– 新着記事一覧 –

楽天モバイルでGalaxy A7が実質700円で買える←届いたよ


1年間プラン料金が無料&いつ解約しても解約料なし、で話題の楽天モバイルの『Rakuten UN-LIMIT(300万名限定)』ですが、今ならこれに申し込むとGalaxy A7が実質700円で買えます(現在は終了)。

3つのキャンペーンの合計での計算になります。

非常にお得なので私も申し込んでみました。

スポンサーリンク

対象端末購入で15,000ポイント

対象端末購入で15,000ポイントもらえるものも。

【対象端末(15,000pt)】
Galaxy S10、Galaxy A7、Xperia Ace

終了していたキャンペーンのオンライン申込み3,000ポイント、事務手数料3,300ポイントバックですが、2020年7月10日に復活しました(現在は事務手数料自体が無料です)。

2020年10月1日(木)9:00から、特典対象製品の購入と「Rakuten UN-LIMIT V」(SIM)の申し込みを同日にすることが条件となりました。

Rakuten UN-LIMITは1年間無料なので、大多数の人は回線とセット購入するでしょうから、特に問題ないですね。

■Galaxy A7を買った場合(現在のキャンペーン内容とは異なります
【必要な金額】
本体代18,700円(税込)
+事務手数料3,300円
=22,000円
【もらえるポイント】
オンライン申込みで3,000ポイント(楽天LINKの利用が条件)
事務手数料分3,300ポイント(楽天LINKの利用が条件)
対象端末で15,000ポイント(申し込み翌月末日23:59までに開通)
計21,300ポイント

ということで、差額実質700円でGalaxy A7が入手できます。
あまりにもお得だったので私も購入しました。

申込みから2日後に到着。

セット端末ということで、SIMカードを入れるだけでRakutenの文字が出て使えるようになりました。設定不要なのはかなり便利です。


画面の綺麗さ・大きさからすると、とても700円とは思えないクオリティです。


動作もキビキビしてスムーズ。

特に良かったのはこの薄さです。

単4電池よりも薄いので、この大きさでも非常に持ちやすく快適です。

ポイントもちゃんと付与されました。



※現在実施中のキャンペーンとは付与時期が異なります

電波状況は?楽天エリア?

うちは埼玉県東部の田舎ですが、当初はまったく楽天エリアに入りませんでした。
ずっとパートナー回線だったので、高速回線使い放題ではなく毎月5GBまでの状態。

しかし、2021年1月頃から徐々に楽天エリアが入るにようになりました。
時間帯によって変わり、昼と夕方あたりはパートナー回線で、それ以外は楽天エリアになることが多いです。

どっちの回線かは、アプリのmy楽天モバイルから確認できます。楽天モバイルによると、最適なほうに自動接続するので、自分で回線を選ぶことはできません。

楽天回線エリアが確実に拡がっている実感があるので、今から申し込む方はそのあたりでもお得ですね。

2万ポイントの端末も登場

Galaxy A7は15,000ポイントでしたが、これが20,000ポイントもらえる端末も出てきました。

詳細・お申し込み矢印

楽天モバイル(公式サイト)

楽天モバイルの端末セット購入キャンペーンをまとめています。 楽天モバイルのキャンペーンは、新規契約の方がお得になる内容となっています。...
スポンサーリンク

Rakuten Mini1円は終了←復活

Rakuten Mini本体代が1円になるキャンペーンもありましたが、また再開されました。


※↑は2020年キャンペーン時のものです

Rakuten Miniはミドルスペック(ロー?)ながら、小型軽量(79g)、おサイフケータイもあるということで良さそうだと思ってたんですが、まさか1円になるとは…。
これはキャンペーン前に買った人からクレームが来るレベルでお得ですね。楽天モバイルは、今はとにかく会員数を増やすためのバラマキ期なので、こういったお得過ぎてこちらが心配になるキャンペーンを行っていると思われます。

ただ、最近は人気により在庫切れが多くなっています。

【1円スマホ】Rakuten Mini、実質6999円もうかる。

楽天モバイル