ロッテリアは10日・20日・30日に行こう!クーポンやSDカード、子育てカードで割引も

ロッテリアの日10・20・30
ロッテリア(LOTTERIA)で安く食べる方法を紹介します。
ロッテリアは「マクドナルドよりもちょっと高いけど美味しい」というイメージです。
個人的にはここのシェーキが好きで、夏はよく飲んでます。

そんなロッテリアでは、節約する方法がいくつかあります。
メニューにもよりますが、だいたい100円くらいは安くすることができますよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

10日・20日・30日はロッテリアの日

毎月10日・20日・30日はロッテリアの日で、お得なキャンペーンがあります。
キャンペーン内容は月替りなんですが、ポテトやシェーキ(シェイク)が半額になることが多いです。
『夏はシェーキ半額、冬はポテト半額』という感じです。

日にちはキリがいいので覚えやすいですね。

※さいたまスーパーアリーナ店、富士急ハイランド店、QVCマリンフィールド店、上野公園ルエノFS店、銀座クリスタルビル店、八景島シーサイドオアシス店、神戸ハーバーランド店など、一部対象外の店舗があります

クーポン・メルマガ

クーポン・割引き
ロッテリアのホームページには、クーポンが掲載されています。
印刷して持って行くと、割引されるのでお得です。

割引額は100円ほどで、安い商品は割引額も低く、高い商品は割引額も高くなっています。
『新商品のお試し』というコンセプトなので、新しいメニューのクーポンが多いです。

【注意点】
1会計につき1人1枚、3個まで使用可。一部対象外店舗あり。
モーニングメニューの時間帯は利用不可。他の割引券との併用不可。

他にも、モバイル会員に登録(無料)すると、ポテトが安くなる等のキャンペーンをやっていることもあります。

詳細 割引クーポン|クーポン・メルマガ|ロッテリア

節約カード(割引協賛カード)でポテトが安くなる

SD(セーフティドライバー)カード
ロッテリアでは、SDカードや子育て支援カードなどで優待を受けることもできます。
カードの提示でポテトMサイズが100円に!同伴者2名まで適用されます。

ポテトMは通常270円なので、かなり安くなりますね。
100円なら、ちょっと小腹が空いたときに気軽に買える額だと思います。

提示で安くなる割引協賛カードは以下の通りです。

  • 子育て支援カード(パパ・ママ応援ショップ優待カード、ぎふっこカード、ファミたんカード)
  • CLUBグルメぴあ(ロゴが表記されているカード・モバイル画面を提示)
  • SDカード
  • JAF会員証
  • ほめ達検定カード

詳細 割引協賛カード|クーポン・メルマガ|ロッテリア

子育て支援カードとSDカードについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

お子さんがいる家庭は、子育て支援カードなるものをもらえます。 これを提示すると、レストランで割引されるなど、お得になることがあります。...
節約に便利なアイテムとして、SDカードがあります。 SDカードは無事故無違反証明書で、優良ドライバーがもらえるカードです。 全国20...

まとめ

ロッテリアでは『10・20・30のロッテリアの日』『クーポン』『節約カード』がお得です。特典内容によっては併用できない場合もありますが、100円くらいは安くできそうです。
ロッテリアによく行く方は、毎回100円安くなれば年間でかなりの額になるので、意外と節約度は高そうです。