コストコのガソリンスタンドは超安い!カードの入れ方、支払方法、クーポン情報まとめ!

コストコガスステーション
コストコはガソリンスタンド(ガスステーション)がある店舗もあります。

うちの近くのコストコにも最近出来たので行ってみました。
行ってみてビックリ!

コストコはガソリンも会員価格でとても安いんです。

車を利用する方は、コストコのガソリンスタンドを利用することで相当節約できますよ。是非活用しましょう。

ここでは、コストコガソリンスタンドの値段、利用方法、カードの入れ方、クーポン情報などを紹介します。

スポンサーリンク

コストコのガソリン価格

私の地域では一番安い価格に設定されていることが多いです。

安いな~と思うところよりも5~6円。
普通のガソリンスタンドよりも7~8円くらい安い感じ。

ちなみにこの日は、コストコに行く途中にあったガソリンスタンドでレギュラーが会員価格141円/Lだったんですが、コストコでは134円/Lでした。

とりあえずガソリンはコストコで入れておけば、最安で済ませられる確率が高いです。

コストコ会員カード

コストコなので普通のお買い物と同じく、給油にはコストコの会員カードを使います。

会員カードの入れ方

会員カードの入れ方ですが、裏面を見てください。
そこに矢印があるかどうかで変わります。

矢印あり → カードリーダーへ
矢印なし → バーコードリーダーに裏面のバーコードをかざす

特別なことはこれだけで、あとは普通のセルフのガソリンスタンドと同じです。
最初のカードだけちょっと戸惑うかもしれませんが、一度やってしまえば難なく給油できます。

操作パネル-コストコガスステーション

非会員でもプリペイドカードがあれば可能?

非会員でもコストコプリペイドカードを持っていればコストコのガスステーションを利用できる、という情報もあります。

コストコプリペイドカードは会員が買えるのですが、贈答用に贈ったりもできます。それでガスステーションを非会員でも使える、というわけですね。

ただし、コストコではガスステーションでのコストコプリペイドカードの使用を将来的に終了する、という発表をしています。
いつ終了するかはまだハッキリ決まっていないようですが、もし利用できたとしても早晩終了する可能性が高そうです。

ガスステーション限定クーポン

コストコのガソリンスタンドで給油をすると、レシートと一緒にクーポンが出てくることがあります。

クーポン-コストコガスステーション

当日有効なので、ガソリンを入れるなら買い物をする前に入れたほうがいいですね。
使えるのはガソリンを入れた店舗のみ。

ガソリン給油

クーポン獲得

そのクーポンでお買い物

こうすれば効率よくお買い物で節約できます。
買いたいものだった場合、クーポンでお得に買えます。

有効期限

給油で出てきたクーポンは、その日だけでなくけっこう長く使えます。
有効期限はだいたい2週間ほど。

2週間に1回コストコに行く方は、次回もギリギリ使える感じです。

営業時間

コストコガスステーションの営業時間は各店舗ごとに異なります。

私がよく行く新三郷店は、
8時30分~20時30分

なかには7時30分からやっている店舗もあるみたいです。

支払い・精算

支払いは現金不可で、以下のカードのみです。

  • コストコ指定クレジットカード
  • コストコプリペイドカード

私は毎回クレジットカードで支払ってます。
ここで使えるクレジットカードはもちろん倉庫内でのお買い物でも利用できます。
同じものを使えばポイントを集約一元化できるのでおすすめです。

コストコで使えるおすすめクレジットカードについては、こちらで詳しく解説しています。
https://setuyaku-method.com/costco-credit-card/

コメント

タイトルとURLをコピーしました