– 新着記事一覧 –

【1/24朝まで】楽天カードで計7,000ptもらえる新規入会キャンペーン実施中!楽天ANAでも!


楽天カードで新規入会キャンペーンを実施中!

【楽天カード】計7,000pt
【楽天ANAマイレージクラブカード】最大で計7,000円相当

利用特典と合わせて7,000ポイントもらえます。

年会費無料のカードでこんなに大量ポイントをもらえるのは節約度高いです。
ポイントをもらうための条件達成もカンタンなので、発行をお考えの方は大チャンスです。

スポンサーリンク

楽天カードキャンペーンのポイント内訳

もらえるポイントは、同じ楽天ポイントですが2つに分かれています。

■楽天カードキャンペーン
新規入会特典:2,000ポイント
カード利用特典:5,000ポイント
計7,000ポイント
新規入会特典 カード利用特典
ポイント数 2,000pt 5,000pt
ポイントの種類 通常ポイント 期間限定ポイント
付与時期 カード到着後
「楽天e-NAVI」で
受取可能
カード初回利用と
口座振替設定の両方が
完了した月の翌月末頃
有効期限 最後にポイントを
獲得した月を含めた1年間
(1年に1回でもポイントを
獲得すれば有効期限は延長され、
実質有効期限なし)
進呈日の翌月末まで

期間限定ポイントは有効期間が30日ほど。
少し短いので注意が必要です。

この利用特典は1円以上利用すればOKです。
普通に使えばいいのですが、期限内に利用予定がない方はコンビニでうまい棒やチロルチョコを買って達成するのもアリですよ。

Amazonギフト券15円なら家にいながら利用できるので、コンビニに用がない場合はこちらのほうがいいかも。

大量の楽天ポイントの使い道は?

こんなにポイントあっても使えないかも…。

そう思った方もいるかもしれませんが、楽天ポイントは非常に使い勝手がいいポイントです。
大きく分けて3パターンの使い道があります。

  1. 楽天市場や楽天トラベル等の楽天のサービスで使えます。
  2. 楽天ポイントカードがあれば、実店舗でも使えます。
    楽天ポイントカード: 使えるお店
  3. スマホ決済の楽天ペイでも使えます。
    使えるお店 – 楽天ペイアプリ

特に便利なのが楽天ペイです。
「楽天ポイントカードは使えないけど楽天ペイは使える」というお店がけっこうあるので、使いたいお店がどちらに対応しているかチェックしてみましょう。

個人的にはセブンイレブンやイトーヨーカドー、松屋で楽天ペイを使って消費することが多いです。

本当に多くのお店で使えるので、現金と同等の価値を持つと言ってもいいと思います。

期間限定ポイントも、楽天ポイントカード、楽天ペイで使えますので、楽天市場でお買い物しない方でも利用しやすいです。

マクドナルドでも使えます。

期間・期限について

対象期間
2022年1月17日10:00~2022年1月24日10:00

カード利用期限
2022年1月17日~2022年2月28日

2022年3月31日までにカードご利用店舗から楽天カード(株)へのカード利用情報の到着が必須となります。

【口座振替設定期限】
カード申し込み日の翌々月25日まで

スポンサーリンク

さいごに

年会費無料のカードで7,000ポイントは素直にお得ですね。

私が申し込んだときは6,000ポイントで、期間限定ポイントの有効期限も2週間程度だったのでかなり改善されてます。

ポイントの使い道も多岐にわたります。
ただし、期間限定ポイントは有効期限が短いので、あらかじめ使うお店を決めて、期間内に使い切るプランを立てておきましょう。

キャンペーンの詳細やカードのお申込みは、

楽天カード新規入会キャンペーン(公式サイト)

楽天ANAマイレージクラブカードも同時開催

ちなみに兄弟分の楽天ANAマイレージクラブカードでも、最大7,000円相当がもらえます(~1/24 10:00)。

楽天カードと同じですが、利用特典6,000ptが楽天会員ランクによりアップ!
プラチナ会員 → +2,000pt
ゴールド会員 → +1,000pt


ANA楽パッククーポンが4,000円分付きます。
カード入会日の翌月15日頃に進呈。
ANA楽パック(ANA国内航空券+宿泊 / ANA国内航空券+宿泊+レンタカー)の30,000円以上のプランで使えます。

※今回は上記特典はありません

楽天ANAマイレージクラブカードは初年度年会費無料。
翌年以降は年1回の利用で年会費550円(税込)が無料になります。

楽天ANAマイレージクラブカード