無印良品がAmazonに出店!正規販売品の探し方、マイルは…。


無印良品の商品をAmazonで買えるようになりました!

以前もありましたが、マーケットプレイスでの販売で直販(正規販売品)ではありませんでした。

しかしこの度、正式にAmazonに出店したので安心して買えるようになりました。

ここでは、無印良品 @ Amazon.co.jpで安心して買う方法や特徴、MUJIマイル等について、メリット・デメリットをまとめています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

メリット

Amazonギフト券を使える

Amazonギフト券で無印良品が買えるのは大きいですよね。

Amazonギフト券は何かの特典とかキャンペーンで貯まっている方も多いと思うので、無印良品で消費できるのはメリットです。

送料無料にしやすい

Amazonはプライム会員なら送料無料ですし、通常会員でも2,000円以上で無料。
Amazonのほうが公式通販サイトよりも気軽に買える感があります。

あわせ買い対象商品も

390円など少額のあわせ買い対象商品もあります。

今まで、別のあわせ買い対象商品を買いたかったけど2,000円にならなかった。
そんな方でも、無印良品のあわせ買い対象商品をいくつか買って、2,000円以上にすることができるようになりました。

デメリット

MUJIマイルはなし

Amazonでの購入ではMUJIマイルはもらえません。

MUJIマイルは無印良品メンバーが購入でもらえるもので、2万ポイントたまると200MUJIショッピングポイントもらえるサービス。

mujiマイルとポイント

参考 MUJIマイルがたまらない?無印良品で効率よくマイルを貯める5つの方法

Amazonでは無印良品の会員情報を紐付ける方法が今のところないので、MUJIマイルももらえません。

売り切れ

人気の商品は売り切れが多いです。
これから改善されるかもしれませんが、記事執筆時は化粧水の売り切れが目立っていました。

「Amazonが販売、発送します」を選ぼう

Amazonではマーケットプレイスでも無印良品の商品が販売されています。
マーケットプレイスの商品は無印良品の直販ではありません。

安心して買うには直販の正規販売品を選ぶようにしましょう。

直販の正規販売品は、値段の近くに『Amazon.co.jp が販売、発送します』と書かれています。
直販商品が欲しい場合は、この表記をチェックしましょう。

高い商品も?

Amazonの無印ってちょっと高い?

もしそう思ったら、売り切れになっていて正規販売品ではないマーケットプレイスの商品が表示されている可能性が高いです。

正規販売品なら、Amazonも公式サイトもお店も同価格です。

定価が不明なものは、お店や公式サイトでチェックしてから購入しましょう。

詳細 無印良品 @ Amazon.co.jp

参考 無印良品を通販で送料無料にするならLOHACO(ロハコ)を使い倒そう!無印良品週間連動キャンペーンも!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする