丸亀製麺の釜揚げうどんが半額になる節約術と注意点、そして謎の丸亀製麺カードとは!?

この記事は約3分で読めます。

丸亀製麺
丸亀製麺は美味しいうどん屋さん。うちの近くにも最近できたので、お昼を食べによく行っています。冷たいうどんと温かいうどんがあるので、夏も冬も楽しめます。ほとんどのメニューが300円台と低価格ながら、さらにお得になる節約術もあるので紹介します。

スポンサーリンク

1日は釜揚げうどんが半額!

丸亀製麺1日半額デー
丸亀製麺では、毎月1日に釜揚げうどんが半額になります。並は280円なので、半額デーは驚愕の140円!自分で作るより安いかも。
注意点としては、半額になるのは釜揚げうどんのみで、他のメニューは半額にならないこと。他のメニューは、1日でもいつも通りの価格です。
丸亀製麺釜玉うどんメニュー
※一部実施していない店舗もあるそうです。

1月だけ1日ではない

1月1日は元日です。運営していない店舗もあるってことで、半額デーは1日ではありません。2015年は5日でした。これは毎年変わるかもしれません。
元日だから半額をやらないのではなく、お客さんのことを考えてずらしてくれるあたり嬉しいですな。

丸亀製麺カードを利用する

丸亀製麺カード
丸亀製麺には、プリペイドカードもあります。これを利用するとお得になります。
プリペイドカードに3,000円以上入金すると、5%分が上乗せされます。6,000円入金すれば、6,300円になるので釜揚げうどんが実質無料で食べられます。
300円台のメニューが多いことを考えると、5%上乗せはお得です。利用価値の高いカードですね。今は東京と兵庫の一部店舗のみ実施なので、全国的にやって欲しいです。
また、カード会員登録すると280円もらえます。これまた釜揚げうどんが実質無料に。
利用できる店舗など詳細情報・カード画像引用元≫丸亀製麺カード|株式会社トリドール

株主優待で割引券をもらう

丸亀製麺は『トリドール』という企業が運営しています。
ここの株主になれば、株主優待として割引券をもらえます。
2015年1月30日現在のトリドールの株価は、1,714円。単元株数が100株なので、174,100円で株主になれる、ということですね。
最新の株価≫(株)トリドール【3397】:株式/株価 – Yahoo!ファイナンス

トリドールの株主優待内容

権利確定月:9月
割引券の送付月:11月下旬頃発送

保有株式数優待内容
100株以上500株未満100円割引券を10枚(1,000円相当)
500株以上1,000株未満100円割引券を10枚×3(3,000円相当)
1,000株以上100円割引券を10枚×5(5,000円相当)

※優待内容は変更になる場合があります
詳細は≫株主還元について|個人投資家の皆さまへ|投資家情報|株式会社トリドール

まとめ

株主になるのはちょっと大変かもしれませんが、1日の半額デーは利用しやすいと思います。何もなくても、1日に行くだけで半額になるのはカンタンでいいと思います。1日なら土日祝日でも半額になるので、家族で行ってみるのもいいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました