ソーラーパネルを無料設置できる「じぶん電力」の知っておきたい注意点

太陽光発電・ソーラーパネル
「太陽光発電に興味がある」
「うちにもソーラーパネル置いてみようか」
そんな方は、株式会社日本エコシステムのじぶん電力がおすすめです。
じぶん電力は、自宅の屋根に太陽光パネルを設置して電気を供給する仕組み。
他の電力販売会社とは異なる新しいシステムです。
しかも、最終的にはソーラーパネル(太陽光発電設備)を無償でもらえます。

ここでは、じぶん電力の対象エリアや電気料金、注意点などをまとめています。
※上の画像はイメージです

スポンサーリンク

じぶん電力

じぶん電力は、自宅にソーラーパネル(太陽光発電設備)を設置する以外は普通の電力会社と同じです。
太陽光発電をしている時間帯はそこから電気が供給され、発電していない夜間等の時間帯は、日本エコシステムが仕入れる株式会社エネットの電気が供給されます。

太陽光発電設備からの電気の供給開始までは、契約申込から3ヶ月程度かかります。それまでの間は、エネットの電気が供給されます。

太陽光発電設備について

太陽光発電パネルは、ソーラーフロンティア製の純国産パネルです。
契約期間中は、太陽光発電設備のメンテナンスや交換は日本エコシステムが負担してくれます。ただし、屋根の塗り替え・外壁の塗り替え等の費用は契約者負担です。

台風や火災で太陽光発電設備が壊れた場合、日本エコシステムの動産保険で対応してくれます。
追加費用は発生しないので安心です。

対象外の供給エリア

じぶん電力は以下のエリアは対象です。

  • 北海道
  • 青森県
  • 秋田県
  • 岩手県
  • 山形県
  • 新潟県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 沖縄県

契約条件

条件もあります。

  • 築20年未満もしくは新築予定で、2階建て以下の物件を所有している方
  • 蓄電設備、発電設備(太陽光発電、エネファームなど)を設置していない方
  • 供給エリアに物件を所有している方
  • 申し込み者、または同居の家族が60歳未満

マンションなどの集合住宅、借家にお住まいの方は申し込めません。
太陽光発電パネルを設置するので、他の電力販売会社よりは条件が多いです。

また、家の強度や日射量など、審査条件によっては申し込めない場合もあります。

違約金と最低利用期間(縛り)-電力自由化

電気料金

じぶん電力の電気代は、『太陽光発電分』と『その他供給分(夜間等の発電していないときの電気料金)』の2種類の料金があります。

東京電力エリアの標準的なプラン(じぶん電力プランA)だと以下の様な料金設定です。
【太陽光発電分】

電力量料金単価(税込)
電力量料金1kWhあたり27.00円

【その他供給分】

電力量料金単価
基本料金30A801.47円
40A1,068.63円
50A1,335.78円
60A1,602.94円
電力量料金最初の120kWhまで18.93円
120kWh超過300kWhまで24.91円
300kWh超過分28.43円

太陽光発電分の基本料金はありません。
その他供給分は比較的安めに設定されていますね。

他の電力会社の料金はこちら
https://setuyaku-method.com/denki-hikaku-plan/

注意点・デメリット

太陽光発電設備はすぐにはもらえない

ソーラーパネルなどの太陽光発電設備は、契約したらすぐにもらえるわけではありません。
設置費用は無料ですが、所有権は日本エコシステムにあります。

太陽光発電分の電気料金も支払う

じぶん電力は太陽光発電した電気を利用していますが、電気料金は支払う必要があります。
太陽光発電できない夜間だけでなく、晴れた昼間でも電気代はかかります。

売電収入なし

太陽光パネルの所有権は日本エコシステムにあるため、そこから作った電気も日本エコシステムのものです。
そのため、発電した電気の売電収入もありません。

契約期間は20年。終了すればソーラーパネルをもらえる!

じぶん電力の契約期間は20年です。
かなり長いですね。
ただし、契約期間を満了すると太陽光発電設備一式を無償でもらえます(所有権が移動)。
ソーラーパネルは安いものでも100万くらいはするので、それをもらえるとなればこれだけでお得ですね。

途中解約

途中解約する際は、契約残存年数に応じた価格で太陽光発電設備を買い取る必要がありますが、契約期間が長くなるほど買取価格も下がる仕組みです。

何百万もするソーラーパネルが無料、または安く手に入れることもできるので、ソーラーパネルの設置を考えている方には大きなメリットになりそうです。

まとめ

日本エコシステムのじぶん電力は、太陽光発電に興味のある方におすすめです。
契約期間は長いですが、20年経てば無償でもらえるので検討の価値があります。
純国産の高品質なソーラーパネルをもらえることを考えれば、長い目で見て節約効果は高いですね。

以下からじぶん電力のシミュレーションが無料でできます。

詳細・お申し込み矢印

あなたは電力自由化に何を求めますか? | じぶん電力(公式サイト)

コメント

タイトルとURLをコピーしました