Yahoo!公金支払いならふるさと納税でTポイント使える!手数料もなし

Yahoo!公金支払いでふるさと納税手数料
『Yahoo!公金支払い』というサイトがあります。
名前の通り、Yahoo!が運営するサービスで、税金などの公共料金をネットで払うことができます。
しかも、支払いにTポイントが使えるという大きなメリットがあります。
公共料金は必ず支払うものなので、それにTポイントを使えるのは便利ですね。

ただし、大きなデメリットもあります。
ここでは、Yahoo!公金支払いのメリット・デメリットをまとめています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

払える公共料金・税金

Yahoo!公金支払いでは、以下のような料金・税目を取扱っています。

  • 自動車税、軽自動車税
  • 固定資産税
  • 住民税
  • 国民健康保険税
  • 介護保険料
  • 後期高齢者医療保険
  • NHK受信料
  • 水道料金
  • ガス料金
  • ふるさと納税

どこの地域でも全ての料金を支払えるわけではなく、自治体によっては対象外のものもあります。

Yahoo!公金支払い

クレジットカードが使える

Yahoo!公金支払いでは、支払いにクレジットカードを利用できます
クレジットカードならポイントもつくので、カードのポイント還元率分だけ実質値引きになります。

税金・公共料金は、nanacoを利用して間接的に支払うこともできますが、手間だけで考えればYahoo!公金支払いのほうが楽です。

ただ、Yahoo!公金支払いでは、税金・公共料金に関しては取扱っている自治体が少ないです。
そのため、利用できる方はあまり多くないと思われます。
私の住んでいる地域も対象外でした。

また、Yahoo!公金支払いには最も気をつけたいデメリットがあります。

手数料に注意!

ネットで公共料金を払えるYahoo!公金支払いですが、実は決済手数料がかかる場合があります。
手数料は、自治体や料金の種類によって異なりますが、1万円以下なら100円(税別)、1万~2万円なら200円(税別)といった料金体系が多いです。

いくらクレジットカード払いでポイントが貯まっても、手数料がかかれば節約どころか損することも。
Yahoo!公金支払いを利用する際は、『手数料はかかるか』『かかる場合いくらか』を必ずチェックしましょう。

Tポイントカード

ふるさと納税がお得

「手数料かかるなら、Yahoo!公金支払いは利用価値ないじゃん」
そう思うかもしれませんが、実はYahoo!公金支払いにはお得なカテゴリーがあります。
ふるさと納税です。

Yahoo!公金支払いではふるさと納税も取扱っています。
そしてなんと、他の公共料金と同じようにTポイントが使えるんです!

ふるさと納税の支払(寄付)にポイントを利用できるのはお得ですね。
ポイントを使えば、その分現金での寄付額が減ります。ふるさと納税は節税対策にもなるので、それを考慮すればポイントの価値は高いです。もしかしたら、Tポイントの使い道としては最善かもしれません。
ウエルシアと迷いますね。

ウエルシアではTポイントが異次元のお得さ!2倍・1.5倍の日はいつ?
ウエルシアは、関東、東北、中部地方を中心に展開するドラッグストアです。 薬局なので、飲み物やお菓子などは普通のスーパーより安いことが多...

手数料なし!

また、ふるさと納税なら、Yahoo!公金支払いのデメリットである手数料もかかりません
寄付できる地域も多めなので、Yahoo!公金支払いはふるさと納税での利用が便利です。
(利用の際は、手数料がかからないか一応確認をお願いします)

まとめ

Yahoo!公金支払いは、ふるさと納税がお得です。
Tポイントが貯まっている方は、使い道のひとつとして検討してみましょう。
また、他の公共料金も、手数料がかからないならありですね。
ネット決済でき、クレジットカードで払えるので非常に便利です。

Yahoo!公金支払い(公式サイト)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)