12月限定!ふるなびに日本旅行ギフトカードがまさかの還元率で登場!49万8千円も節約に!?

ふるさと旅行券
ふるさと納税サイトの『ふるなび』で要注目の返礼品が登場しました!

日本旅行のギフトカードです。
返礼品としてのみならず、還元率の面でも相当お得です。

「まだふるさと納税をしていない。」
「限度額にちょっと余裕がある。」

そんな方は、大幅に節約できる可能性がありますよ。
ここでは、ふるなびの返礼品としての日本旅行ギフトカードのメリット・デメリットを紹介していきます。

還元率がまさかの5割!

日本旅行ギフトカードを返礼品として提供する自治体は岐阜県池田町
寄附金額は100,000円~1,000,000円です。

還元率はなんと50%!
今はだいたい30%程度ですから、それを考えるとめちゃくちゃお得ですね。

以下の4つから選べます。

10万円寄附 → 5万円分のギフトカード
30万円寄附 → 15万円分のギフトカード
50万円寄附 → 25万円分のギフトカード
100万円寄附 → 50万円分のギフトカード

日本旅行_ふるさと納税_ふるなび

仮に10万円の寄附でギフトカードをもらったとすると、50,000円分-2,000円(自己負担額)で、48,000円もお得になります。

100万円なら、500,000円分-2,000円で498,000円もお得に。
もはやお得過ぎてよくわからなくなってきました。

詳細 「日本旅行ギフトカード」返礼品一覧

有効期限なし!

また、日本旅行ギフトカードの利点もあります。
有効期限がないことです。
全国の日本旅行の支店で無期限で使うことができます。

失効リスクがないので、急かされることなく好きなタイミングで使うことができます。
少しでも旅行をするなら、持っておいて損はありません。

デメリット・注意点は?

10万以上必要

デメリットは、寄附額が最低でも10万円必要なことですね。

正直、ふるさと納税の寄附限度額が10万円を超える人はなかなかいないと思います。
そのため、利用できる人も少ないかもしれません。

しかし10万円以上あるなら、選択肢の有力候補になります。

ネット予約での決済には使えない

また、日本旅行ギフトカードはネット予約での決済には利用できません。

インターネット予約の場合
「日本旅行ギフト旅行券/ギフトカード」で決済はできません。
決済方法選択で「電話で相談」をお選びいただき、予約完了後に受付箇所にお電話にてご連絡下さい。

お店に行く必要がありますが、お得度を考えれば許容できるデメリットかと思います。

まとめ

ふるなびの日本旅行ギフトカードが相当お得です。
12月限定の返礼品で、寄附額は10万円~。
還元率が50%なので、お得な返礼品の筆頭候補になります。

ふるなびでは【Amazonギフト券コードプレゼントキャンペーン】もやっているので、ふるさと納税をするサイトとしてもお得です。

詳細・お申し込み矢印

「日本旅行ギフトカード」返礼品一覧(公式サイト)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)