イトーヨーカドーのネットスーパーとネット通販の違いを比較!

Amazonの割引検索
スーパー大手のイトーヨーカドーにはネット販売もあります。
ネットなら、並ばずに注文できて家に届けてくれるので便利ですよね。

というわけで使おうとしたんですが、『イトーヨーカドーネットスーパー』と『イトーヨーカドーネット通販』という似たような2つのサービスが出てきました。
最初は同じものだと思ったのですが、よく調べると異なるサービスのようです。

どんな違いがあるのでしょうか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)

どちらもオムニ7

セブン&アイのネットサービスを扱うオムニ7という総合ショッピングサイトがあります。
イトーヨーカドーネットスーパーもイトーヨーカドーネット通販も、このオムニ7のひとつです。

オムニ7には他にも以下の様なネットサービスがあります。

  • セブンネットショッピング
  • ロフトネット
  • 赤ちゃん本舗 ネット通販
  • 西武・そごうのe.デパート
  • セブンミール
  • デニーズお届けサービス
  • セブン旅ネット

両者のニュアンスの違いはこんな感じだと思います。

【イトーヨーカドーネットスーパー】イトーヨーカドーのお店にある商品を買える
【イトーヨーカドーネット通販】お店ではなく通常の通販

送料や手数料の違い

イトーヨーカドー
ネットスーパー
イトーヨーカドー
ネット通販
送料 300円 全国一律300円
送料無料基準 なし なし
支払方法 代金引換 or
クレジットカード
代金引換、クレジットカード、nanaco、
Yahoo!ウォレット、セブン-イレブン前払いなど
代引手数料 店舗により異なる 250円(税別)
ポイント 100円につき1nanacoポイント 100円につき1nanacoネットポイント

送料

送料に関しては、両方同じで1回(1件)の配達につき300円(税別)かかります。

ただしネットスーパーでは、交付日から4年以内母子手帳をお持ちの方は、登録すると送料が4年間100円になるサービスを実施しています。

イトーヨーカドーネット通販では、店舗受取りも可能で送料無料
店舗受取りは、注文合計金額2,000円(税込2,160円)以上のときにできます。

支払方法

ネットスーパーではnanacoでの支払いができません。代金引換かクレジットカードのみ。
ネット通販はnanacoはもちろん、いろいろな支払方法ができます。

nanacoポイント

nanacoナナコ-電子マネー
ネット通販は、利用すれば1%のポイントがもらえます。

ネットスーパーは、セブンカード・プラス、セブンカード、アイワイカード、代金引換での支払いのみポイントがたまります。他のクレジットカード・デビットカードでの決済だとポイントはもらえません。
セブンカード・プラスがあれば、nanacoポイントの2重取りができます。

このnanacポイントはともにネットで使えるポイントですが、カードのnanaco(番号)を登録すれば、nanaco加盟店(実店舗)でも使えるようになります。

8のつく日『ハッピーデー』の違い

イトーヨーカドーのハッピーデー
イトーヨーカドーネットスーパーもネット通販も、8のつく日がお得です。

イトーヨーカドーネットスーパー イトーヨーカドーネット通販
特典 ほとんど全品5%オフ nanacoネットポイント5倍
(一部対象外商品あり)
条件 8のつく日にセブンカード・プラス、セブンカードで支払う 8のつく日にイトーヨーカドーネット通販を利用する

ともにハッピーデーには特典がありますが、5%引きになるネットスーパーのほうが有利ですね。
ただし、セブンカード・プラスかセブンカードが必要です。
※ネットスーパーの5%引きは2016年9月18日で終了しました

ネット通販はハッピーデーに利用するだけで5倍になります。

まとめ

ちょっとややこしいですが、比較してみるといくつか違いがありました。
送料や支払方法、ポイントなどは、お得に利用するには把握しておく必要がありますね。
どちらが良いかは人によって変わる感じなので、しっかり比較してから使うと節約できると思います。

イトーヨーカドーネットスーパー(公式サイトへ)

イトーヨーカドーネット通販(公式サイトへ)