ビバホームで腕時計の電池交換をした!値段、かかった時間(日数)は?

腕時計電池交換-ビバホーム
腕時計の電池がきれたので電池交換をすることに。

腕時計の電池交換はやろうと思えば自分でもできます。
が、今回の腕時計は裏蓋に器具を引っ掛ける場所などがなく、自分で開けるのは無理そうでした↑。

いろいろ考えた結果、一番安かったスーパービバホームにお願いしました。

腕時計の電池交換については、「ホームセンターは雑」「時計屋さんですべき」という意見もあります。
果たしてビバホームの電池交換はどうなんでしょうか?

ここでは、ビバホームで腕時計の電池交換をしてもらった際の値段や、かかった日数、交換後の時計の状態などを紹介します。
※電池交換に出したのは2016年11月です。今現在の値段等は変わっている可能性があります。

スポンサーリンク

値段・料金

スーパービバホーム
今回お願いしたのは、スーパービバホーム三郷店

ここでは、電池交換は税込で756円でした。

ブランド物の場合は1,400円(税抜)なんですが、私の腕時計は756円で済みました。
他のところは安くても1,000円ほどだったので、ビバホームにして250円節約できました。

電池交換は『当店修理』と『お預かり』の2パターンありましたが、電池交換の料金は一緒でした。
当店修理がよかったのですが、持っていった腕時計がちょっと特殊だったようでお預かりになりました。

■ 腕時計修理価格表(税抜)

当店修理お預かり
電池交換700円700円
防水テスト3,000円
ベルト取付無料700円~
ベルト調整500円1,000円~
分解掃除要御見積

かかった時間・日数

腕時計を出してから一週間後に電話がかかってきました。
受け渡しはビバホーム三郷店です。
一週間後以降であれば、取りにくるのはいつでもOKとのこと。

料金を考えれば一週間なら早い方ですね。

傷は?状態はどう?

まったく問題ありませんでした。

裏蓋に傷もありませんし、電池も10ヶ月以上経った今もしっかり動いています。

電池については、納品日から2週間以内に止まった場合、代金を返金してくれます。
ビバホーム三郷店の場合、修理(お預かり)は日本ジャンボーという会社になるようで、代金返金システムがありました。

ビバホーム腕時計電池交換

まとめ

ビバホームの腕時計の電池交換は安いです。
756円で、しかも1週間でできたので満足です。

交換後の状態も良く、代金返金システムがあるのも安心できました。
電池がなくなったらまた利用したいサービスです。

電池交換は自分でできるタイプも

今回ビバホームでお願いしたのは、時計の蓋が自分で開けられないタイプだったためです。

ネジ止めでもなく、器具を引っ掛ける場所もない。
こういった場合はお店にお願いするのがいいと思います。

しかし、自分で裏蓋を開けられるタイプなら自分で電池交換できます。
自力でできればそれが一番節約になります。

こういった工具も意外と安く売ってます。

ネジ止めならかなり安く交換できますよ。


(ただし、ブランド物の時計は作りが特殊だったりするので、メーカーにお願いするのが無難です。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました