– 新着記事一覧 –

ディーガで予約リスト・番組表にするとテレビが見れなくなるときの解決方法


うちのレコーダーはパナソニックのDIGA(DMR-BRW560)を使ってるのですが、先日トラブルが発生しました。

症状としては、番組表や予約一覧画面にするとテレビ(地デジ)の受信が止まって真っ暗になり、見られなくなる。
B-CASカードを挿入してください。の画面になるので挿し直すと直る。というか、10分くらい経ったらそのままでも勝手に直る。

というもの。
番組表や予約リストにすると右上にテレビ画面がワイプで縮小されて表示されるのですが、その切り替えがおかしくなっている感じ。

コールセンターも混んでてつながらなかったので、自分でいろいろ設定を変えてみたら、ある方法で直すことができました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

番組表のネット設定を切る

リモコンのホームボタン

放送設定

放送受信設定

番組表設定

通信によるGガイド受信を『切』に

これで直りました。

このあたりは買ってから今まで全く変更していないので、なぜこれで直ったのか不明ですが、とりあえずこうしてからは症状は出てません。

同じ症状でお悩みの方はちょっと試してみましょう。

いや~しかし買ってから1年ちょっとでこのエラーが出たのは不安ですね。
東芝とのレコーダー比較記事でもディーガに全幅の信頼を寄せていただけに…。

レコーダーでも人気のパナソニック『DIGA(ディーガ)』と東芝『REGZA(レグザ)』。 価格やレビューから考えると、この2つのメ...

追記:公式発表ありました。
番組表や予約確認画面等を操作すると「B-CASカードを正しく挿入してください」と表示される – ブルーレイレコーダー – Panasonic

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする