楽天スーパーDEALはGoToトラベルの対象外!?→対象でした(^o^)


紆余曲折ありつつも前倒しでスタートしたGoToトラベルですが、もしかしたら楽天スーパーDEALのプランが対象外になる可能性が出てきました。

私もスーパーDEALのプランを予約しているのでかなり気になっています。
スーパーDEALと35%引きで超お得!と思ってたのですが、そううまくはいかないかも?

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ポイント付のプランに関する観光庁の見解

観光庁の資料によると(2020年7月28日時点)、

Q48
QUOカード等の換金性の高い金券類をプラン内容に含む旅行・宿泊商品は、(金券類の金額も含んだ形で)割引の対象となるのでしょうか。
A換金性の高い金券類をプラン内容に含む旅行・宿泊商品は、支援の対象外です。
Q49
ポイントや航空マイル付きの宿泊プランは、割引の対象となるのでしょうか。
A宿泊施設が自らポイントやマイルの設定を行うものについては、支援の対象外となります。
※いったん価格を引き上げた上で、ポイントや航空マイルを多く付与することにより、国の支援額を不当に多く引き出す詐害的行為が想定されるため。
引用元:Go To トラベル事業関連情報 | 観光庁のよくあるご質問(FAQ)(7/28更新)

とりあえずクオカード付プランは対象外。
これは決定。
問題は楽天スーパーDEALです。

楽天ポイントがクオカード等の換金性が高いものと同等と認められれば、対象外になりますね。
でも旅行サイトで普通にもらえるポイントは問題なさそうなので通常の数%のプランは大丈夫そう。
しかし楽天スーパーDEALは30~40%ほどのポイントバックがあります。
これを事務局がどう判断するかですね。

Q49から考えると、宿泊施設がポイントを設定している場合は対象外ですが、スーパーDEALは外見上は楽天トラベルのポイントなので対象?ただ宿泊施設がそのポイント分を負担しているなら対象外?
また、※を考慮すれば、プランの価格が他のプランと比べて相当割高になっていなければ大丈夫ともとれます。

時間が経てばこのあたりのことも決まっていきそうですが、今はまだよくわからない状況です。
多くの人に旅行してもらうためにひろく認めていくのか、キャンペーンを長期間にするために厳格化していくのか。注視しておきましょう。

とりあえず現時点では、でもスーパーDEALの処遇についての言及はありません(2020年7月28日時点)。

対象外になっても調整できるように準備しておきましょう。

対象でした!

楽天トラベルでは「楽天トラベルのGoToのページ」でクーポンを取得の上、適用するとGoTo分が割引されるシステムになりました。

で、スーパーDEALのプランを見てみると、


※↑2020年7月31日時点の情報

併用できます!
GoToクーポンを適用して予約しても、もらえるポイントは減りませんでしたので、現段階では対象です(コロナの状況次第でこれからどうなるかはわかりませんが…)。

というわけでスーパーDEALプランなら65%還元とかで予約できるので、とりあえず予約しておきましょう。

追記:
予約後に確認したら変更されていて気づいたのですが、スーパーDEALはクーポン割引後の価格が対象でした。そのため還元率は65%より低くなります。スーパーDEALのページではクーポン割引前の価格を基準にポイント計算されているので、もらえるポイントは表示されているより少なくなります。それでもかなりお得なのは変わりませんが。

↑割引後の価格に対して30%分付与(上記プランとは異なるホテルのものです)

スーパーDEALプランは普通のホテルページのプラン一覧には載っていないこともあるので、以下の特集ページからチェックしてみましょう。

楽天スーパーDEALの新着プラン

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする