– 新着記事一覧 –

Kyashで年利1%の利息がもらえる!補償はどうだっけ?←一旦中止へ


Kyashで残高(決済や送金、出金に利用できる残高のみが対象)に対して、年利1%分の利息がもらえるようになります(2020/12/8から)。

本人確認完了アカウントで、前月に1回以上の利用があれば対象。
毎月バリューが付与されます。

1ヶ月だと1%÷12ヶ月なので、0.08%くらいですね。あと、ここから税金の分も引かれるのかも?

例えば100万あれば年に1万円弱がもらえるので、非常に大きいです。

追記:
開始前日の12月7日に一旦中止される発表がありました。
「残高利息」サービスの内容見直しおよびその他アップデートについて – Kyash NEWS
スポンサーリンク
レクタングル(大)

補償は10日以内

と言ってもKyashに100万円とか大金を入れといて大丈夫なのか?と思ったので補償について調べてみました。

Kyashでは本人確認をしていれば補償されます。
額については書かれていないので全額補償なのでしょうかね。または、状況で決まるのでしょうか。

ネックなのは被害の発生した日の翌日から数えて10日以内の問い合わせが必要ということ。
気づかず11日以上経っていたらアウトなので、そこがポイントになりそうです。

また、前回から1年以内の補償申請も対象外になります。

以下に該当する場合は補償の対象となりませんのでご注意ください

不正利用による損害の発生から10日を経過している補償申請(※1)
Kyash会員の故意もしくは重過失、又は法令違反に起因する不正利用
Kyash会員が行った不正利用(第三者に強要されて行った不正利用含む)
Kyash会員の家族、近親者、同居人、Kyash会員の依頼(家族、近親者等による依頼含む)を受けて介護、世話等をする者、Kyash会員の承諾等を得て本サービス等を利用する者が行った不正利用
Kyash会員が本規約、その他当社の定めに違反している場合
不正利用の申告、請求の内容について、全部もしくは一部が虚偽、又はその疑いがある場合
Kyash会員が不正利用に関係している又はその疑いがある場合
前回の補償から1年以内の補償申請である場合
損害の発生及びその拡大の防止努力をしない場合、損害調査への協力をしない場合(※2)
戦争、災害、疫病、地震等、社会的混乱の際に生じた不正利用
その他当社が不適当と判断する場合
引用:不正補償制度について – Kyash HELP

Amazonギフト券15円は?

条件である月1回の利用については、使う予定がない場合はAmazonギフト券を買って達成しようと思ったのですが、

『1円の小額決済などのVias加盟店にカードを登録する際の有効性確認は含まれません。』とのこと。

15円とかの少額決済だと対象外になってしまうかもしれません。これはやってみないとわかりませんね。

Amazonギフト券を最も安い金額だけクレジットカードで買ってみました。 やってみると恐ろしく簡単で、すぐに購入できました。 買...

まとめ

いまの銀行の金利からすれば考えられないお得さです。
積極的に利用したいところですが、やっぱり補償がネックになりますね。
補償はありますが、銀行口座やクレジットカードほどは安心できないので、いくら入れるかは慎重に決めたいです。

詳細 残高利息機能リリースならびにサービス変更について – Kyash HELP

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする