– 新着記事一覧 –

宮島観光で490円節約!広島駅から宮島までの最安値アクセス方法。4つの行き方を紹介

宮島
広島の”どメジャー観光地”宮島(厳島神社)。
昨今の広島ブームもあり宮島もかつてない盛り上がりを見せています。

広島駅から宮島まで行くには、いくつか行き方があります。
どのアクセス方法を選ぶかによって値段や所要時間が変わりますから、旅行するなら把握しておくと便利です。

広島(本土)から宮島へは船(フェリー)で行きますが、基本的には船に乗ってる時間が長いほど交通費も高くなります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ルート1. 宮島口から宮島へ

オーソドックスな行き方は、宮島近くのフェリー乗り場(宮島口)からフェリーで宮島に渡る方法。

【宮島口】
宮島口フェリー
陸で宮島の近くまで行ってから、フェリーで宮島へ。
フェリーは、『宮島松大汽船』と『JR西日本宮島フェリー』があります。共に、宮島口から宮島まで180円。乗船時間は10分です。

宮島行きフェリー乗り場-広島

広島駅から宮島口への行き方は2つ。

ルート 所要時間 電車賃(片道)
路面電車(広電)で広電宮島口へ 60分弱。そこから徒歩1分 270260
JR山陽本線でJR宮島口駅へ 30分。そこから徒歩5分 420410

路面電車のほうが時間はかかりますが、JRよりも150円も安いです。往復なら300円なのでけっこう大きいかも。
【路面電車】
広電広島路面電車内

ここからさらに安くする方法があります。

一日乗車券を買う

最も安く行く方法は、路面電車と宮島へ行くフェリーの一日乗車乗船券を買うこと。
路面電車とフェリーが一日乗り放題になります。
広島広電一日乗車券
一日乗車券は900840で購入可能。広島駅から宮島の往復は、普通の切符で行くと270+180+180+270で900円。一日乗車券と同じです。

ただ、路面電車が乗り放題なので原爆ドームや八丁堀など、広島市内の観光にも使えます。
それを考慮すれば一日乗車券のほうが有利です。

さらに、これに宮島でのロープウェイの往復が付いているバージョン(2,190円)もあります。宮島のロープウェイは普通に行くと往復で1,8401,800円。一日乗車券なら2,250円、使わないと2,740円(900+1,840)ですから、490円もお得に。

宮島でロープウェイにも乗りたいという方は、一日乗車券利用でかなり節約できます。

ひとつ注意点が。一日乗車券で乗れるのは路面電車と宮島松大汽船のみです。JRの電車・フェリーには乗れません。

追記:平成27年4月22日から上のカードは廃止され、紙のチケットになりました。スクラッチ形式で、自分が利用する日付を削って使用します。
一日乗車乗船券-広島電鉄
また、『路面電車+宮島松大汽船+ロープウェイ』の券もなくなりました(路面電車+宮島松大汽船の一日乗車乗船券はあります)。ただし、一日乗車乗船券を宮島ロープウエー紅葉谷駅きっぷ売場で見せると、ロープウエー往復乗車券が安くなります。1,350円で往復できるので、節約額は490円で同じです。
詳細 紙になった広島の乗り放題券【一日乗車乗船券】なら宮島観光でもっと節約できる!

JRなら厳島神社の大鳥居に近づく船がある

JR西日本宮島フェリーには大鳥居の近くまで行く大鳥居便があります。
せっかくだから海から大鳥居を眺めてみたいという方は、そちらのほうがいいかもしれません。
航路案内(大鳥居便)

一日乗車券を買える場所

広島駅の路面電車案内所路面電車内の車掌さんから買うことができます。
車掌さんから買う場合は売り切れていることがあります。

また、旅行会社のパックツアーでは、一日乗車券が付いているプランもあります。その場合、ホテルで受け取ることが多いようです。
乗車券を買えるホテルもあります。

買える場所-広島一日乗車乗船券

ルート2. 原爆ドームから宮島へ

原爆ドーム・平和記念公園近くの川(平和記念公園元安川桟橋)から高速船が出ています。
それを利用して宮島に行くことができます。世界遺産航路という名前です。
原爆ドームと元安川
料金は高くなりますが、船に乗ってる時間が長くなるので船旅を存分に楽しめます。

所要時間:45分
片道:2,2002,000円 往復:4,0003,600円(小学生は半額)

だいたい30分に1本出てますね。
ただ、橋の下を通るので、潮位欠航がよくあります。

最新の運航表はこちら
元安橋桟橋時刻表
運航表・ひろしま世界遺産航路

ルート3. マリーナホップ港から宮島へ

マリーナホップ港から宮島へ行く高速船もあります。

片道:1,6001,500円 往復:2,6002,500
所要時間
海賊船 海王:約45分
高速船:約25分

運航表・マリーナホップ宮島航路

マリーナホップから宮島
※画像にある料金は、世界遺産登録20周年特別記念料金期間(H28.12.1~H29.10.31)のもので現在は終了しています。

スポンサーリンク

ルート4. 広島港から宮島へ

広島港(宇品港)からも宮島に行く高速船が出ています。
近くにあるグランドプリンスホテル広島から行くルートもあります。
グランドプリンスホテルに宿泊する人や、広島港(宇品港)から呉、江田島、似島、松山等にも行きたい場合はこちらのルートが便利。

所要時間:25分
広島港 → 宮島:1,9001,850
プリンスホテル → 宮島:1,9001,850
広島港 → プリンスホテル:1,0501,030

往復する場合は、1日フリーパス(3,4003,300円)を利用するほうがお得です。
広島-宮島 時刻表・料金表|高速船航路|瀬戸内海汽船

最短時間ルート

4つのルートを紹介しましたが、所要時間はどれも約1時間です。
ルート3、4は一見近そうですが、

  • 広島駅から原爆ドームには20分
  • 広島駅からマリーナホップ港・広島港には40分

かかるため、結局どのルートでも1時間になります。
ただし、最初に紹介したJR山陽本線を使って行くルートなら、乗り継ぎ時間を除けば30分+5分+10分で45分
1時間以内で行けます。

スポンサーリンク

料金まとめ

料金がいろいろ出てきて複雑になったので簡単にまとめておきます。

ルート 往復の値段
一日乗車券(路面電車+フェリー) 900円
一日乗車券(路面電車+フェリー+ロープウェイ割引) 2,250円
世界遺産航路(原爆ドームから宮島) 4,000円
マリーナホップ港から宮島 2,600円
広島港から宮島 3,400円(1日フリーパス)

もちろん安いほうがいいですが、個人的には長く船に乗って瀬戸内海を楽しむのもおすすめです。陸の観光地だけでなく、海も楽しめるのが広島の良いところです。

関連 広島市内で宿泊する際はこちらのホテルもおすすめです。

広島ワシントンホテルに泊まってきました!口コミ的な感想、レビューを紹介します。 広島ワシントンホテルは一二を争う私のお気に入りホテ...
先日広島に行った際、ドーミーイン広島に泊まりました。 ドーミーイン広島は、温泉付きのビジネスホテルです。ビジネスホテルということで、ど...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする