イオンカードが届くまでの日数・審査時間は?

イオンカード-券面画像
イオンのクレジットカード『イオンカード』を申し込んでみました。
イオンカードはイオンで特典があるので、イオンを利用するならとりあえず持っておきたいカードです。

年会費も無料なので安心!

ここでは、イオンカードを申込んでから、審査、手元に届くまでの時間・日数をまとめています。
※あくまで管理人が発行した際の状況なので、人によって異なる場合があります

スポンサーリンク

10日後に届いた

結論から言うと、申込みから10日で届きました。

詳しくは以下になります。

19:30頃 申し込み

翌日 13:00頃 本人確認画像のアップロード依頼メール
同日 20:00頃 アップロード完了。運転免許証の表面のみ

9日後 15:00頃 書留で家にカード到着

クレジットカードとしては普通でしょうかね。
2週間かからなかったので、特に遅いとは思いませんでした。

本人確認画像のアップロード依頼がきてからすぐにアップロードしていれば、もしかしたら1日くらい早くなったかもしれません。

審査通過の報告はなかった

イオンカードからは「あなたは審査に通り、発行できます!」みたいな、はっきりとしたお知らせはありませんでした。
なので、ちゃんと発行できているのかどうかちょっと不安でした。

本人確認画像のアップロード依頼メールが、実質的な審査通過報告だと思われます。
発行できない場合、おそらく本人確認画像も不要になるので、このメールも来ないでしょうからね。

電話もなし

クレジットカードを申し込むとかかってくる、所在確認等の本人確認の電話もありませんでした。

本人確認画像のアップロードはしたほうがいい

早くカードが欲しい場合は、本人確認画像のアップロードをしたほうがいいです。

というのも、本人確認画像依頼メール送信日を含む3日以内にアップロードしない場合(送信画像が不鮮明または不備があった場合も含む)、カード届け時に本人確認をする佐川急便の受取人確認サポートになります。

つまり、アップロードしなかった場合、送信日の4日後から発行準備に入るっぽいのでそれだけ遅れてしまいます。

あらかじめ画像を用意しておいて、本人確認画像依頼メールが来たらすぐにアップロードすると、最短時間でカードを発行できると思います。

まとめ

イオンカードは申込みから10日で届きました。
特に遅くはないですが、なんらかのキャンペーンがあるときは、ギリギリで申込むと間に合わない可能性があります。
あらかじめ早めに申込んでおきたいですね。

実はイオンカードの最大20%還元キャンペーンの時期に申し込んだので、通常であればもっと早いのかもしれません。おそらく申込みが殺到している時期でしょうから、それで10日はかなり早いのかも。

キャンペーンについてはこちらで紹介してます。

【終了】イオンカードの最大20%キャッシュバックキャンペーンを解説!Amazonギフト券は対象外。d払い、新幹線チケットは?
※以下のキャンペーンは終了しました イオンカードが本気を出してきました。 なんと最大20%還元のキャッシュバックキ...

ちなみに、イオン銀行の開設にかかった時間はこちら。

イオン銀行のネット開設・申し込みにかかる日数、時間
イオン銀行の口座開設をネットで申し込んでみました! イオン銀行はその名の通り、イオンの銀行です。 口座維持手数料無料...

コメント

タイトルとURLをコピーしました