最大10%!さとふるで寄付するとAmazonギフト券がもらえる!期間、条件などまとめ

リクルートカードプラス改悪
ふるさと納税サイトの『さとふる』で、キャンペーンを実施しています。
その名も【ふるさと納税 100億円還元キャンペーン】

どこかで聞いたような気がしますが、お得なのでふるさと納税をお考えの方はチェックしておきましょう。

ここでは、2018年12月のさとふるのキャンペーンについて、期間や内容、条件等を紹介します。

キャンペーン期間

2018年12月15日(土)~12月31日(月)

大晦日の寄付まで対象なのは良心的ですね。
受付けていない自治体もあるかもですが、クレジットカードでの寄付なら今年分に間に合うところも多いです。

内容

寄付金額の3%~最大10%分のAmazonギフト券がもらえます

全てのお礼の品 → 3%
特定の自治体 → +7%で計10%

かなりの大盤振る舞いですね。
特に10%のところはお得度高いです。

Amazonギフト券の配信は、2019年3月中旬頃を予定。

条件

キャンペーン期間中、「さとふる」の会員(期間中の会員登録をした方も含む)で、「さとふる」にログインして寄付した合計金額が5,000円以上の方。
キャンペーンコードの入力は不要。

5,000円以上なのでハードル低めで使いやすいです。
会員としてログインした上で寄付をする必要があります。

未登録の方はこちらからも会員登録できます。
さとふる

狙い目は?

基本的には、応援したい自治体、魅力的な返礼品をもらえる自治体に寄付をすればいいんですが、お得度を求めるなら10%還元のところですね。

たとえば、大阪の泉佐野市が10%還元です。
トイレットペーパーやティッシュ、お水などの日用品の返礼品もあります。
特に欲しいものがない場合、こういった【ほぼ必ず使うもの】を選ぶといいですね。

また、北海道八雲町もあります。
北海道らしく、いくら、カニ、海老といった魚介の返礼品が多いです。
こういったものが食卓に並ぶと一気に贅沢感が出ますよね。

他にも、お米をもらえる自治体もあります。
かなり幅広い返礼品が10%還元になっているので要チェックです。

当初、10%還元は北海道八雲町のみでしたが、2018年12月18日に新たに自治体が数箇所追加されました。

※2018年12月18日時点の情報です
最新の情報は公式サイト(→ふるさと納税 100億円還元キャンペーン)での確認をお願いします。

まとめ

さとふるでは、期間限定でAmazonギフト券をもらえるキャンペーンを実施しています。
すべての返礼品で寄付額の3%、対象自治体では10%分です。
合計寄付金額5,000円以上が対象。

比較的条件を達成しやすいお得なキャンペーンです。
ふるさと納税をお考えの方は、さとふるでの寄付もいいですね。

さとふる