– 新着記事一覧 –

メルカリ(メルペイ)開始時に招待で1000ポイントもらう方法!9/30まで

「不要品を売るためにメルカリ始めてみようかな!」

そんな方も多いですよね。

メルカリは普通に始めると何もありませんが、今ある方法でスタートすると1000ポイントをもらえます

同じ始めるならポイントをもらえたほうが良いのは言うまでもないですよね。

ポイントは、メルカリでの購入やコンビニ等でも使えるスマホ決済『メルペイ』で利用可能。私はスシローで利用しました。スシローではメルペイも使えるので、ポイント分を無料で食べられました。

というわけで、この方法でスタートしましょう。

ちなみに、メルペイはメルカリのアプリの中にあるひとつの機能なので、メルペイを使いたい方もメルカリのアプリをインストールしましょう。

500ポイント:招待コードを入力

方法は簡単で、登録時に招待コードを入力して始めるだけです。

最初にアプリをインストールすると、名前や生年月日などを入力する本人情報登録の画面になります。
その下のほうに招待コードを入力する箇所があるので、一緒に入力すれば500ポイントもらえるんです。

私のときは300ポイントでしたが、今は500ポイントにアップしてます
私もこの方法で始めてポイントゲットしました(ポイントはメルペイの画面で確認できます)。

招待コード

家族や友人でメルカリを使っている人がいればそのコードを。
もしいなければ、

FZAHQE

が私の招待コードになりますので、よろしければお使い下さい。
※利用しても私に情報が渡ることはありません

【期間限定】追加で500ポイント

2021/09/17(金) 00:00 ~ 2021/09/30(木) 23:59

上記に加えて500ポイントもらえます。
通常の2倍、計1,000ポイントになるので非常にお得です。

3人までという制限が書かれていますが、それは「招待した人」の制限で、「招待された人」は、「招待した人」の招待した人数が何人目であっても付与されるポイントは変わりません。

本人確認にかかった時間(口座登録)

メルペイの機能を充分に使うには本人確認が必要です。

現在はアプリでかんたん本人確認が必要です。完了していない場合、お支払い用銀行口座の登録ができません。

方法は2つあります。

  • お支払い用銀行口座の登録
  • アプリでかんたん本人確認

アプリでかんたん本人確認は、免許証と一緒に写真を撮るのがちょっと面倒だったので、私は銀行口座の登録で行いました。

かんたん本人確認には時間がかかることもあるようです。

口座登録の場合は一瞬で完了しました。
登録の過程でも止まったりすることなくスムーズ。

ポイント有効期限

500ポイント(友達招待)→ 180日
500ポイント(キャンペーン分)→ 30日

招待ポイントは半年ほどあるので余裕をもって使えます。

キャンペーンの追加分は短いので忘れずに利用しましょう。

ポイントはメルペイで利用できます。
有効期限が近いほうのポイントから優先して使われます。
残高がある場合もポイントから優先して使われる仕組みです。
メルペイが使えるお店、メルカリ内での購入、メルペイスマート払いの支払いに1pt=¥1として使えます。
残高が0円でも、ポイントがありポイント以内の決済なら残高払いが可能です。

まとめ

メルカリ・メルペイを始めると1000ポイントももらえます。

招待コード(FZAHQE)の入力等は必要ですが、出品しなくてもいいので条件達成は簡単です。
メルペイのポイントは使えるお店もけっこう多いので、1,000円分あればけっこう節約になりますね。

詳細 【9/17~9/30】招待した人もされた人も必ずP1000もらえる!

詳細 メルカリからのお知らせ 友達と一緒にポイントをGETできる「友達招待」のお知らせ

終了したキャンペーン

詳細 【7/15~7/29】招待した人もされた人も必ずP1000もらえる!
詳細 【dポイントクラブ】購入金額の40%dポイントが必ず戻ってくる!
詳細 メルカリからのお知らせ 【11/6〜】招待するごとに1,000円分ポイントもらえる!「すすメルペイキャンペーン」開催中!
詳細 メルカリからのお知らせ 【12/3 0:00から】メルペイスマート払いをはじめると2,000ポイントプレゼント!
詳細 【6/10~6/30】メルカリやるならメルペイも! メルカリポイント1,000円分もらえる キャンペーン開催