紙になった広島の乗り放題券【一日乗車乗船券】なら宮島観光でもっと節約できる!

一日乗車乗船券-広島電鉄
広島観光で便利な路面電車・フェリーの一日乗車乗船券が新しくなりました。
磁気カードからスクラッチ式の紙になり、エコロジーに。
宮島・広島観光でお得なフリーパスです。

ここでは、乗り放題券の使い方、買える場所、お得さなどを紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

一日乗車乗船券

使い方-広島一日乗車乗船券
広島の路面電車(広電)と宮島行きフェリー(松大汽船)が1日乗り放題になるフリーパスです。
路面電車は迷わないと思いますが、宮島行きのフェリーは2つあります。
松大汽船とJRの宮島フェリーです。
この券では、JRのほうは使えないので注意して下さい。
宮島行きフェリー乗り場-広島
宮島口から歩いてきて、向かって左が松大汽船。

値段

840円(子供:420円)です。
路面電車のみの乗り放題券もあり、そちらは600円(子供:300円)。

買える場所

広島駅の案内所やホテルなどで買えます。
買える場所-広島一日乗車乗船券

街中では、広島電鉄紙屋町定期券窓口が便利。
広島電鉄紙屋町定期券売り場
デパート『そごう』の斜向いにあるトランヴェールビルディングの地下1階にあります。
ここはシャレオにもつながっていて、観光案内所もあります。
シャレオ観光案内所-広島

路面電車内でも乗務員さんから買えますが、持ってない確率がけっこう高いです。
1度路面電車で買おうとしたんですが「持ち合わせがないので他の場所でお願いします。」ということがありました。
電子マネーのPASPY(パスピー)も同じような感じなので、車内以外で買うのが確実です。

ちなみに、宿泊予約したホテル・旅館で買うと、広島おもてなしパス(HOP)をもらえるところもあります。ざっと見た感じでは、割引内容は広島のフリーペーパー・タウン誌のクーポンと同じような感じです。

詳細 広島市 – 広島に泊まるなら、使ってみんさい!「広島おもてなしパス」

使い方

使う日を削って見せるだけ。簡単ゆえに便利です。
磁気カード時代は、いつ通せばいいのかカードを入れるタイミングで迷うこともありました。でもこれは、乗務員のいる所で見せればいいのでわかりやすい。アナログチックですが、使い勝手は良くなった感じです。

磁気カード時代
広島広電一日乗車券

ちなみに券は、

  • 路面電車 → 降りるとき
  • フェリー(松大汽船)→ 乗るとき

に見せます。

買った日に使う必要がないので、使う前日に買って、1日フルで使えるようにするのがお得です。

宮島でお得

40円安い

この一日乗車乗船券を使うと、広島市内から宮島を往復する際、40円節約できます。

【普通に往復】路面電車(260円×2)+フェリー(180円×2)=880円
【一日乗車乗船券】840円

路面電車は広島市内なら一律160円ですが、宮島口は市外なので260円になります。
そのため、路面電車で宮島に行きさえすれば、この券の元はとれます。

さらに、路面電車が乗り放題なので広島観光にも使えます。

【路面電車の所要時間】
路面電車の所要時間-広島

ロープウェーが割引に!

一日乗車乗船券を見せると、宮島ロープウェーの往復1,800円が1,350円に!
450円も安くなるので、ロープウェーを利用するなら絶対使いましょう。

ロープウェー・もみじ饅頭割引-広島一日乗車乗船券

もみじ饅頭プレゼント!

ロープウェーを利用した方は、宮島口もみじ本陣で【もみじ饅頭を3個】+【割引券】をもらえます。
宮島で使えば使うほどお得になる感じですね。

並ばなくていい

あと、乗船券買うとき並ばなくて済むのもメリットです。
宮島行きのフェリーは、チケット売り場でけっこう行列してます。それを素通りできるのは大きいです。
出航時間ギリギリでも、走って飛び乗ることが出来ます。

まとめ

紙になってさらに便利でお得になりましたね。
値段は変わらず、ロープウェー利用でもみじ饅頭ももらえるということで、宮島へ行くなら必須と言っていいでしょう。広島市内を移動しやすくなるのもメリットです。
特にロープウェー利用でのお得度は高いので、是非使って節約しましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)