【激得節約術】nanacoクレジットチャージのやり方徹底解説!公共料金支払いでポイントをもらう方法!対応クレジットカード、上限など

nanacoナナコ-電子マネー
セブン&アイ系列の電子マネーnanacoは、セブンイレブンなどでの公共料金の支払いに利用できます。nanacoはチャージしないと使えませんが、クレジットカードからチャージすることができます。

クレジットカードでチャージする場合、ポイントが付与されるカードがいくつかあります。
ポイントがもらえるカードでチャージをし、nanacoで支払えば、税金や光熱費支払いにもポイントをつけて支払えるのでお得です。
このブログでは様々な節約術を紹介していますが、『使える人の多さ』『節約額の高さ』から最強クラスの節約術です。

ここでは、ポイントがつくクレジットカード、nanacoへのクレジットチャージの方法、上限について紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

nanacoクレジットチャージに必要なもの

  1. nanacoカード or nanacoモバイル
  2. ポイントが貯まるクレジットカード

公共料金でポイントをつける手順

nanaco、ポイントが貯まるクレジットカードを手に入れる

nanacoにカードでクレジットチャージする(ここでポイント付与!)

セブンイレブンなどで、nanacoで公共料金を支払う

nanacoは発行手数料として300円かかります。が、イトーヨーカドーで8のつく日に発行すれば無料です。
参考 nanaco(ナナコ)の発行手数料を無料にする3つの方法

『nanacoで公共料金を支払える』『クレジットチャージでポイントがつく』という2つの要素があるから成り立つ節約術です。
注意点としては、nanacoで払うときにはポイントはもらえないことです。
nanaco支払いでは基本的にポイントがつきますが、一部例外があります。公共料金がそのひとつです。
この節約術でポイントが付与されるのは、クレジットチャージのときのみです。
そのため、クレジットチャージでポイントがつくクレジットカードが必要になります。

nanacoクレジットチャージでポイントがつくカード

全てのクレジットカードで、nanacoチャージポイントをもらえるわけではありません。
nanacoクレジットチャージに対応しており、なおかつポイントも付与されるカードが必要です。
その条件を満たす、主なクレジットカードをいくつか挙げます。

カード ポイント還元率 年会費 詳細
リクルートカードプラス 2%(2016年9月16日から0%に。新規受付停止中 2,000円 リクルートカード
リクルートカード 1.2% 無料
楽天カード※1 1% 無料 楽天カード
セブンカードプラス 0.5%※2 初年度無料、2年目以降500円(5万円以上の支払いで無料) セブンカード・プラス
漢方スタイルクラブカード 0.25% 1,500円 漢方スタイルクラブ
ファミマTカード 0.5% 無料 ファミマTカード
JMBローソンPontaカードVisa 0.5% 無料 JMBローソンPontaカードVisa

※1.楽天カードはJCBブランドのみ。他のブランドはポイント付与対象外です。
※2.セブンカードプラスは、セブンイレブンやイトーヨーカドーなどセブン&アイ系列店での支払いは1.5%ですが、クレジットチャージは0.5%。セブンイレブンでクレジットチャージをしても0.5%です。

今後下がる予感

実は、2015年がnanacoクレジットチャージの転換期で、いくつかのクレジットカードで還元率の見直しがありました。
たとえば、漢方スタイルクラブカードは、今まではクレジットチャージでも1.75%もらえたんですが、2015年6月から0.25%になりました。
他にもSoftBankカードは1%でしたが、3月31日をもって新規募集を停止、ライフカードもnanacoチャージは付与対象外に。

それに逆行する形で、セブンカードプラスがクレジットチャージでポイント付与されるようになった構図です。
参考 セブンカードプラスのnanacoチャージでポイントがつくようになったぞーー!!

そのため、セブンカードプラスなら、これから還元率が上がることはあっても下がることはないと予想します。

おすすめは?

リクルートカード

リクルートカードは現時点での最高還元率で、もらえるリクルートポイントも旅行(じゃらん)、買い物(ポンパレモール)、ローソン(Pontaに交換)と比較的使いやすい。
年会費無料で1.2%なのでお得です。

ポイント還元率重視で選ぶならリクルートカードがおすすめです。

リクルートカードなら3%超の還元率も!超絶お得なリクルートカードとプラスのメリット・デメリット
リクルートカードは、年会費無料の高還元率なクレジットカードです。 nanacoチャージでもポイントが貯まるので、税金・公共料金のn...

楽天カード

楽天カードもおすすめです。
還元率こそリクルートカードに劣りますが、1%は悪くありません。
私も楽天カードでクレジットチャージしています。

また、楽天ポイントをEdyに交換できるようになったので、楽天ポイントの使い道も増えてきました。
個人的にはリクルートポイントよりも使いやすいと思います。

クレジットカード初心者の方にもおすすめのカードですよ。

公共料金支払いもポイントが貯まる!楽天カードをおすすめする6つのメリットとちょっとした罠・デメリット
クレジットカード初心者におすすめのカードとして楽天カードがあります。 私も利用していて使い勝手もいいです。 間接的に税金などの公...

nanacoクレジットチャージの解説

パソコンサイトでのクレジットチャージの方法

試しに、クレジットチャージでnanacoに5万円チャージしてみます。

【1】nanacoクレジットチャージでチャージ方法を確認。会員メニュー・ログイン選択
nanacoクレジットチャージメニュー

【2】会員メニューでログインする
nanaco会員メニューログイン画面

【3】クレジットカードとnanacoを紐付ける
(クレジットチャージで使うカードを設定する)
参考 電子マネー nanaco 【公式サイト】 : パソコンサイトからの事前登録の方法 

【4】クレジットカードの紐付けが済んだら、クレジットチャージ申込を選択
nanacoクレジットカードチャージ申込

【5】チャージ金額を選択し、登録したクレジットカード情報のパスワードを入力
nanacoクレジットチャージ設定金額
nanacoクレジットチャージ申込

【6】申し込みで終了
nanacoチャージ金額

29,000円以下ならこれで完了。
それ以上チャージする場合はもう一度同じ作業をします。
上限は5万円なので、それ以上に設定するとエラーが出ます。先ほど29,000円チャージしたので、この場合は21,000円までしかチャージできません。
nanacoチャージエラー

【7】21,000円にします
nanaco申込完了

以上で完了。ログアウトを忘れずに。
nanacoチャージログアウト

追記:仕様変更により『パスワードを入力→チャージ額選択』に順序が変わりました。また、1回のチャージ上限が3万円になりました。

290、210ポイントが付与された!

楽天カードでチャージしたので、無事ポイントがつきました。
楽天カードnanacoでポイント付与

チャージした分を使う方法

チャージをすると、その分はセンターお預かりになります。
この段階では、nanacoカードにはまだ移動していないということです。
なので、実際に使うためにはセンター預かり分をnanacoカードに移動させる作業が必要です。

以下の場所で『残高確認』をすると、センター預かり分がnanacoカードに移動します。これで、nanacoで使えるようになります。
nanaco利用できる場所

注意点

会員メニューでは履歴を確認できますが、見れるのは1日前の履歴までです。
チャージした履歴は翌日以降でないと見れません。
 ← チャージ後、反映されるようになりました!
nanacoクレジットチャージ会員メニュー

また、新しくnanacoカードを発行した場合、10日経たないとクレジットチャージはできません。nanacoモバイルは4日後です。

・nanacoカードはご入会から10日後の朝6時以降、nanacoモバイルは新規入会・機種変更から4日後の朝6時以降にお手続きいただけます。
・nanacoの諸変更手続きお申し出後2~3週間以内の場合、クレジットチャージのご登録が出来ませんのでご注意ください。
via:電子マネー nanaco 【公式サイト】 : よくあるご質問 / クレジットチャージについて

クレジットチャージの上限

5万円です。
正確には、クレジットチャージしたセンター預かり分の上限が5万円です。
5万円以上チャージしようとすると、前述の通りエラーがでます。

nanacoにチャージできるのも上限5万円なので、nanaco1枚で計10万円まで支払えるということですね。

面倒!nanacoで5万円以上支払う方法。コンビニ払いできないケースも?
nanacoは、セブン-イレブンなどセブン&アイ系列の電子マネーです。 5万円までチャージして使うことができます。 しかしあ...

それ以上の支払いを一度にしたい場合は、nanacoカードを複数持つか、nanacoモバイルを使う必要があります。

複数利用の注意点

10万以上払うためにnanacoを複数利用する場合、クレジットカードも複数必要になります。nanacoに紐付けられるクレジットカードは1枚なので。

しかし、1枚でチャージする方法がないわけではありません。
たとえば、nanacoAとnanacoBにチャージしたい場合、
Aに紐付けたクレジットカードは、そのままではBで使えません。
使うには、Aで使った後、一度Aの紐付けを解除(解約)してBでもう一度設定します。

新たに紐付けすると、使えるようになるには1日以上かかります。
なので、時間は多少かかりますが、1枚のクレジットカードで複数にチャージすることは可能です。
この節約術では、還元率の高いカードを駆使するのがポイントで有利なので、支払いを分割できない場合はこのワザを使いましょう。

リクルートカード2枚持ち

※リクルートカードプラスがポイント対象外になったので以下の方法は使えなくなりました。

いちいち解除するのが面倒なら、リクルートカードとリクルートカードプラスの2枚持ちがおすすめです。
国際ブランドが違えば、片方持っていても、もう片方を発行できます。
リクルートカードプラスはJCBのみなので、リクルートカードでJCB以外(VISA)を選べば、リクルートカードプラスとリクルートカードの2枚を所持できます。
リクルートカードは還元率1.2%で2位なので(6月までは漢方スタイルクラブカードが上ですが)、2枚のクレジットカード利用ならこのコンボが最もお得です。

まとめ

年間の公共料金の支払いは多額です。税金、ガス代、電気代、水道代、自動車税等すべて合わせると年間50~60万はかかります。
そのため、これでポイントをもらえればかなりの節約になります。

仮に60万で、還元率1%の楽天カードを使用した場合、6,000ポイントもらえます。このポイントを使えば、6,000円節約できる計算です。ちょっとした手間だけで6,000円節約できるなら、利用しない手はありませんね。

見た目ではクレジットチャージは面倒そうですが、一度やってしまえば簡単で、すぐにできます。支払いもnanacoを提示するだけでいいので、現金で払うよりも楽ですよ。

リクルートカード(公式サイト)

楽天カード(公式サイト)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)