京都「葱や平吉」のランチレビュー!待ち時間やメニュー、場所などまとめ

外観-葱や平吉
京都に行った時に葱や平吉というお店でランチを食べました。

ここが相当美味しくて、しかも料金もそんなに高くないんです。
1,000円くらいでちょっと贅沢したいときにおすすめのお店ですよ。

ここでは、葱や平吉のランチタイムの待ち時間やメニューなどを紹介します。
(※料金等は2017年3月時点での情報です)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

葱や平吉のランチ

葱や平吉は、とろろが名物のお店です。
けっこうなお値段なんですが、ランチなら安く食べられます。

ご飯は、玄米と白米を選ぶことができます。
しかもネギかけ放題。ご飯、お汁おかわり自由です。

料理メニュー

湯葉とろろめし

湯葉とろろ飯-葱や平吉
定番の湯葉とろろめしです。1,080円
湯葉が乗ったご飯の上からたっぷりとろろをかけてくれます。

湯葉とろろ飯2-葱や平吉

税込だとちょっと1,000円超えますが、行ったら是非食べておきたいメニューです。

唐揚げタルタル定食

唐揚げタルタル定食-葱や平吉
1,000円以内に抑えたい場合は、唐揚げタルタル定食もおすすめ。
これなら972円です。

タルタルソースが美味しく、唐揚げもボリューミーです。

平吉膳

平吉膳すき焼き-葱や平吉
ちょっと奮発してもいいなら平吉膳がおすすめです。

湯葉とろろめしに牛葱すき焼き小鍋、湯葉サラダ、九条葱ぬた、おばんざい等が付きます。
2,484円(税込)ですが、それに見合うだけの美味しさがあります。

■ その他のランチメニュー
メニュー-葱や平吉

待ち時間

食べログでも高評価なお店なのでかなり並びました。

私が行ったのは、3月下旬の土曜日。
13:40に並び始め、14:30に案内されました。
昼過ぎれば混んでないと思ってましたが、そうでもなかったです。
土日は並ぶ覚悟が必要です。

クレジットカード

クレジットカードは使えませんでした。
現金のみです。

京都は意外とクレジットカードが使えないお店が多いんですよね。

場所

葱や平吉は四条河原町にあります。
中心街の駅・バス停から徒歩8分ほどのところです。
高瀬川に沿って南下していくとお店が見えてきます。

お店のそばを流れる高瀬川は桜の名所でもあるので、桜の季節にはうってつけです。
窓際の席なら高瀬川が見えますよ。

河窓際-葱や平吉

まとめ

葱や平吉は、ランチなら比較的安めに食べられます。
ランチで少しだけ贅沢したい方におすすめです。
人気のお店なので、ある程度は待つ覚悟が必要です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)