年金

公共料金

国民年金のクレジットカード納付通知書が2枚届いた件。2重払いになるか問い合わせてみた

私は国民年金をクレジットカードで前納で払ってます。 前納すれば割引があり、クレジットカードならポイントも付くので節約できますからね。 クレジットカード納付だと、年金事務所からクレジットカード納付通知書が届きます。 これが今年は...
税金

国民年金は2年前納のクレジットカード払いがベスト!保険料控除、デメリットも解説

国民年金保険料の2年前納がクレジットカードでもできるようになりました! 今までは口座振替のみでしたが、新たにクレジットカード、現金でも可能に。 国民年金は前納すると割引特典があります。 その中でも2年前納は最も割引額が大きいた...
税金

確定拠出年金で受け取り時の税金を0円にする方法

個人型確定拠出年金が節約法として人気です。 掛金が全額所得控除でき、運用益も非課税なので節税効果が期待できます。 ただし、確定拠出年金には意外な盲点があります。 それは受け取り時に税金がかかることです。 いくら節税できても、...
公共料金

付加年金ってこんなに得だったの!?仕組み、メリット・デメリットを解説

国民年金を払っている方は、付加年金(付加保険料)も納付するとかなりお得です。 私は以前、「国民年金だけでも大変だから付加年金まで払わなくていいや」と思ってたんですが、これは大きな間違いでした。 仕組みを理解するとそのお得さに気づき、...
クレジットカード

国民年金をクレジットカードで前納する方法を解説!ポイントはつく?

国民年金保険料をクレジットカード払いに変更してみました。 使ったクレジットカードは楽天カードで、支払いは1年前納です。 1年分を1度に支払うので額は大きくなりますが、3,000円ほど割引があります。 結論から言うと、クレジット...
nanaco(ナナコ)

【保存版】国民年金保険料を前納割引・節約して払う方法総まとめ

国民年金保険料は、会社勤めの方は自動で引かれますが、自営業・フリーランスの方は自分で払う必要があります。毎年値上げされることが決まっていて、2016年時点では1ヶ月16,260円です。 一見節約できそうにない年金保険料ですが、実は...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました