来た!ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)のどこでも2倍のキャンペーン!nanacoチャージも対象なの?

どこでも2倍キャンペーン-Yahoo!JAPANカード
噂に聞いていたヤフーカードのどこでも2倍になるキャンペーンのメールがきました!

通常、Yahoo! JAPANカードの還元率は1%ですが、期間中はこれが2%になります。
かなりお得です。
対象者にはメールが届き、そのリンクからキャンペーンページへ。
そこでエントリーするとキャンペーンが適用され、どこでも2倍になる内容です。

めちゃくちゃお得なキャンペーンなんですが、どこでも=何でもではないことには注意が必要です。

※ここでお伝えするキャンペーンの情報は2017年12月のものです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

期間

これは人によって異なるかもしれませんが、私の場合は、

2017年12月9日00:00~2018年1月8日23:59

でした。

上限ポイント

2倍になるポイントには上限が設定されています。
このキャンペーンでもらえるポイントは、1人あたり2,000ポイントまでです。

nanacoは対象外

キャンペーンページの下のほうを見ると、対象外になる場合・利用について書かれていました。

・エントリーを行っていない場合
・エントリーしたYahoo! JAPAN IDとカードショッピングを利用したYahoo! JAPANカードのYahoo! JAPAN IDが同一でない場合
・ご登録内容に虚偽の記載があった場合
・お客様ご自身や、店舗都合などによりキャンセルされたご利用分
・ETCカード年会費のご利用分
・キャッシングサービスのご利用分
・提携CD・ATM利用手数料
・「振込依頼書」および「ご利用代金請求明細書」の発行手数料
nanacoクレジットチャージ分
・ANAプリペイドカードのチャージ分

nanacoへのクレジットチャージ分は対象外なんですね。
残念…。
この機会にまとめてチャージしておきたかったのですが、2倍にはならないようです。

とは言え今は、nanacoクレジットチャージでポイントをもらえるカード自体少なくなっているので、1%でももらえるだけ良しとしましょう(JCBのみ)。

私がYahoo! JAPANカードの発行を決意した理由!キャンペーン情報、nanacoチャージなど
Yahoo! JAPANカード(ヤフージャパンカード、YJカード)を発行しました。 Yahoo! JAPANカードはYahoo!の...

あと、ANAプリペイドカードへのチャージ分も対象外ですね。

SMART ICOCA(スマートイコカ)は対象っぽい

上記にはSMART ICOCAについては記載されていません。
なので、SMART ICOCAへのチャージは対象みたいですね。

期間中に西日本のICOCAエリアに行く予定がないのが残念でなりません。

SMART ICOCAのクレジットチャージで電車代節約!ポイント付くカードは?
「電車賃・交通費を節約したい!」 そんな方にはSMART ICOCA(スマートイコカ)がおすすめ。 SMART ICOCAは、クレジ...

アマゾンギフト券も選択肢

普通のお買い物だけでなく、この機会にアマゾンギフト券を買っておくのもいいかもしれません。

Amazonギフト券金額選択

アマゾンギフト券は、有効期限が10年に延長されました。
そのため向こう10年間でAmazonで使う分を、期間中にヤフーカードで買っておけば、還元率2%でAmazonでお買い物できることになります。

Amazonを利用する方にとっては節約度が高いので、選択肢のひとつとして検討したいですね。

公式 Amazonギフト券(チャージタイプ)

アマゾンギフト券の購入方法についてはこちらで紹介しています。

Amazonギフト券を最低金額だけ買ってみた!方法、有効期限、便利な活用法を解説!
Amazonギフト券を最も安い金額だけクレジットカードで買ってみました。 やってみると恐ろしく簡単で、すぐに購入できました。 買...

まとめ

Yahoo! JAPANカードでは、対象者にどこでも2倍になるキャンペーンが実施されることがあります。
nanacoへのクレジットチャージは対象外ですが、かなりお得なキャンペーンです。
見逃さないためにも、Yahoo! JAPANカードからのメールは定期的にチェックしておきましょう。

Yahoo! JAPANカードの詳細確認・お申込みは以下からできます。

Yahoo! JAPANカード(公式サイト)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)