【レビュー】古本買取のバリューブックスを使ってみた正直な感想!振込手数料、集荷方法、査定額など

wowowの解約と再加入e割
バリューブックスを利用してみました。

バリューブックスはネットで申し込める古本買取サービス。
【ネットで買取申込→自宅に集荷→買取額振込】という流れです。

買い取り対象の本はISBNの付いているもの。
ISBNさえ付いていれば、全て査定してくれます
他にも、セットコミック、DVD、アルバムCD、ゲームソフト、ゲーム機も査定対象です。

ここでは、バリューブックスを使ってみた感想や査定額などを紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

送料

まず、気になる送料ですが5冊以上で送料無料です。
これがバリューブックス最大のメリットですね。

今までいくつか古本買取サービスを利用しましたが、ここまで送料無料のハードルが低いところは初めてでした。
これなら、読み終わった本がちょっと増えてきた段階で手軽に利用できます。

5冊未満の場合の送料は400円です。
査定額から引かれます。

査定結果が400円未満だったらどうなるのでしょうか…。
5冊以上で送りましょう!

集荷も楽!

バリューブックスは集荷も楽でした。

申込画面で集荷の日時を指定できます。
その時間帯に家にいて、配達員さんにダンボールに詰めた本を渡します。
自分で伝票を書く必要もなく、ただ箱を渡すだけでよかったので手間がなかったです。

※初回は身分証明書のコピーも必要。サイトの身分証登録ページで画像アップロードも可能

ダンボールのサイズ

縦・横・高さの合計が160cm以内で、重さは25kgまでのもの。
1度の申込みで39箱まで集荷可能です。

キャンセル可!返送料も無料!

これも大きなメリットです。
申し込む際「ソクフリしない」を選択すると、査定後でもキャンセルができます
※ソクフリ=査定完了後、即入金

しかも、キャンセルした場合の返送料も無料です。
キャンセルできるのも良心的ですが、返送料まで無料な業者はなかなかありません。

バリューブックス申込

査定額

で、気になる査定額ですが、30冊ほど売って100円弱でした。

ネットの評判や口コミをみると高額査定が期待できる感じでしたが、想像以上に安かったです。
サイトにある通り、ビジネス書・専門書を中心に売ったつもりでしたが、1冊平均約3円という結果に。
買取点数が5点ほどだったので、正確には1冊約20円で残りは0円ということになります。

10年くらい前の本だったのでちょっと古すぎたのかもしれません。
また、【5冊から送料無料】【キャンセル可】といったメリットにコストをかけているので、査定額は高くなりにくいのかも。

ただ、バリューブックスには高額査定が保証されている本というのもあります。
それを中心に売れば、予想以上の査定額にすることもできると思います。

■ 定価の30%以上の値がつく本とは?
本買取バリューブックス

振込手数料

査定額の支払いは銀行口座への振込でした。
査定額が安かったので、「振込手数料がかかったらマイナスになるかも?」と心配でした。
しかし、結果的には振込手数料は無料だったので、査定額がそのまま振り込まれていました。

バリューブックスでは、14時までに銀行振込を選択した場合、最短2営業日以内で振り込まれます。

感想

バリューブックスは、5冊から送料無料なのが非常に便利でした。
何十冊も集める必要がなく、ちょっと本がたまってきたらその都度気軽に売ることができます。
また、即振込でなければキャンセルでき、返送料無料なのもメリットです。
ここまでサービスが手厚いところはなかなかありません。

査定額は思ったより低かったですが、捨てるつもりの本だったので特に問題ありません。
自分で処分するよりもはるかに楽だったので、私にとってはそのメリットのほうが大きかったです。

詳細・お申し込み矢印

バリューブックス(公式サイト)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)