タイムズのレンタカー「タイムズカーレンタル」の割引特典まとめ!乗り捨て料金は?

タイムズカーシェア-タイムズカープラス
駐車場のタイムズでは、レンタカーサービス『タイムズカーレンタル』もあります。
「車は連休のときしか使わない」
そんな方は、買うよりもレンタカーのほうがはるかに節約できます。
また、タイムズカーレンタルには乗り捨てサービス(ワンウェイ)もあるので、引越し作業や空港への移動等でも活躍します。

タイムズカーレンタルでは適正料金で車を借りられますが、割引でお得に借りる方法があります。
ここでは、タイムズカーレンタルの割引方法や便利な乗り捨てサービスについて紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

レンタル料金

タイムズカーレンタルは地域によって違いはありますが、基本的に3つの要素から料金が決まります。

  • 車種
  • 時期
  • オプション

ハイシーズンでいい車を選び、オプションも色々つけると高くなります。
逆に、通常期間で軽自動車を選び、オプションもつけなければ安いです。

安い軽タイプだと、通常期間なら6時間で4,536円。
24時間までなら6,480円です。
他のタイプでもだいたい5,000円~8,000円くらいでレンタルできる感じです。

オプション

オプションで装備品を付けることもできます。
カーナビやETC車載器は無料。
他にもチャイルドシート(1,080円)やスタッドレスタイヤ(24時間あたり1,620円)などがあります。

補償サービス

補償サービスは3種類あります。
対物・車両免責補償や事故時のレッカー移動サービスなど、高いコースほど補償も充実します。

  • 標準補償コース(追加料金なし)
  • 免責補償コース(1,080円~)
  • 安心補償コース(免責補償コース+1,080円)

→ 公式サイトで料金を確認

タイムズカーレンタル割引特典

タイムズクラブ会員なら最大20%オフ!

2割引き
タイムズには、タイムズクラブという会員サービスがあります。
入会して会員になると、タイムズカーレンタルの基本料金が最大20%オフになります。

Web予約でクラス指定 → 20%オフ
Web予約で車種指定 → 15%オフ
電話予約・店頭予約 → 10%オフ
プレミアム会員 → 最大25%オフ

Webから予約するのが節約のコツですね。
タイムズクラブ会員は入会金・年会費無料なので、レンタルする前に入会しておきましょう。

タイムズクラブ会員のポイント・レンタカー割引がお得!あなたはすでにプレミアム会員かも
駐車場でお馴染みのタイムズには、『タイムズクラブ』という会員サービスがあるのをご存知ですか? 会員になるとタイムズクラブカードが発行さ...

シニア・学生割引

60歳以上の方、または学生の方は基本料金から15%オフです。
年齢は運転免許証でチェックします。
学生の方は学生証も必要です。

期間・地域限定キャンペーンをチェック!

タイムズカーレンタルでは、期間・地域限定のキャンペーンがあります。
これがかなりお得なケースが多いので、レンタルする前に必ずチェックしておきましょう。

たとえば、2016年9月時点だとこんなキャンペーンが。

■【30%OFF!】秋の東北行楽・紅葉ドライブキャンペーン
→ 東北の対象店舗で30%割引
■ 選べる17クラスde早割30!オトクな沖縄ドライブプラン♪トラベルガイド付き
→ 1ヶ月前の予約で50%以上の割引(ワゴンR 660等の軽で1泊2日が11,988円→4,680円など)

夏休みや年末年始、ゴールデンウィークなど利用者が多い時期はほぼ割引キャンペーンをやってます。
こういった時期は料金も高くなりますが、キャンペーンを利用すればお得にレンタルできます。

エポスポイントアップ

基本的に他の割引とは併用できないので、とりあえずタイムズクラブ会員の20%割引を使い、キャンペーンがあるときは「地域・期間限定キャンペーン」を利用するといいと思います。

トラックや福祉車両も

タイムズカーレンタルでは、トラックやバン、福祉車両も借りられます。
トラックやバンがあれば引越し作業が楽になりますし、福祉車両なら妊婦さんや車椅子の方も安心してドライブを楽しめます。

福祉車両は『車椅子固定タイプ(車椅子昇降装置があり車椅子を収納固定できるタイプ)』と『助手席回転タイプ(助手席が電動で回転・昇降するタイプ)』の2種類あります。

乗り捨て可能!料金は?

タイムズカーレンタルでは、レンタカーにしては珍しく乗り捨てもできます(ワンウェイ)。
出発したお店とは別のお店に返せるのでかなり便利です。
引越しや空港への移動などで使えば効率的ですね。

しかも、基本的に出発店舗との距離が50kmまでの店舗に返却するなら追加料金無料!
使い方次第で大いに節約に貢献してくれそうです。

ただしワンウェイ料金は、本州・九州・沖縄、北海道、四国、広島など利用する地域によって変わるので、利用する前に「公式サイトのワンウェイ料金シミュレーション」で確認してみて下さい。

まとめ

タイムズカーレンタルはタイムズクラブの20%オフがお得なので、借りる前に会員になっておきましょう。
20%割引なら安いタイプでも1,000円程度は節約できます。
年に何度も利用すれば、数千円~数万円の節約になることもあるので節約効果は高いです。
さらに割引率の高い期間・地域限定のキャンペーンも見逃せません。
乗り捨てできるワンウェイサービスも使い勝手がいいですね。

詳細 タイムズカーレンタルの公式サイト

年に数回ではなく普段使いが多い方は、カーシェアリングのタイムズカープラスがおすすめです。

保険すら無料!BMWにも乗れるカーシェアリング「タイムズカープラス」で節約する方法
「車に乗りたい!でも高い…」 そんなとき便利なのが、カーシェアリングです。 カーシェアリングは自分の持ち物ではないので、車の維持費が...

関連 ENEOS(エネオス)のガソリン割引・カード節約術を総ざらい

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)