SIMフリースマホを安く買える『EXPANSYS(エクスパンシス)』のメリット・デメリット

エクスパンシス
格安SIMが登場し、安くスマホを持てるようになりました。おかげで革命的に携帯代を節約できます。
格安SIMのMVNO(業者)は、スマホとセットのプランも提供しています。しかし、スマホの単価が高めに設定されていて、最大限の節約にはなりません。自分で用意した方がお得です。
そこで悩むのが「スマホをどこで手に入れるか」ということ。どうせ買うなら安く買いたいですよね。そこで便利なのが、EXPANSYS(エクスパンシス)という通販サイト。
SIMフリーのスマホをかなり安く販売しています。
ここでは、エクスパンシスのメリット・デメリット、購入方法などを紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

EXPANSYSとは

イギリスを拠点とするオンラインショップです。2007年にはロンドン市場(AIM)に上場。日本で買うと、香港の支店から商品が送られます。
スマートフォンだけでなく、タブレットやオーディオ、スマートウォッチ、カメラなどを販売しています。
iPhoneやXperia、ZenFone 2など、スマホの種類も多く取り扱っています。

[海外SIMフリー] 人気のスマートフォン最新機種販売中!

メリット

安い!セールも

とにかく安いことがEXPANSYS最大のメリットです。
SIMフリースマホの購入先としてはAmazonが筆頭候補ですが、Amazonよりも安い商品が多いです。

たとえば、コスパがいいと話題のASUS ZenFone 2 – ZE550ML Dual SIM (LTE、16GB)で比較すると、
ASUS ZenFone 2 ZE550ML dual sim (4G LTE/2GB RAM / 16GB ROM /5.5inch)[並行輸入品] (Black ブラック 黑)

EXPANSYS:23,690円
Amazon:28,200円
(記事執筆時)

ソニーのXPERIA Z Ultra C6833(LTE、16GB)だと、

EXPANSYS:31,610円
Amazon:37,800円
(記事執筆時)

この安さは魅力ですね。

また、EXPANSYSではセールをやってることも多く、さらに安く買えることもあります。

すべてSIMフリー・新品

EXPANSYSで扱うスマホは、すべてSIMフリー化されています。
そのため、届いたらすぐ使うことができます。
商品は全て新品ですが、検品のために開封された物もあります。

日本語対応

サイトが日本語対応でわかりやすいのもメリットです。
日本のサイトと同じように使うことができます。

関税が免税

海外購入だと関税がかかりますが、スマホ・タブレットは免税になります。また、1万円以下の製品も免税です(参考:少額輸入貨物の簡易税率 : 税関 Japan Customs)。
ただし、日本の消費税はかかります
なので、サイトにある価格は税抜き価格として見て下さい。

この場合、総額(商品本体+送料)の60%が課税対象額になります。
例えば、送料を入れて5万円だった場合、3万円(5万の60%)の8%分、2,400円が消費税になります。
また、消費税を関税として請求されることもあります。

1年の保証付き

スマートフォン・タブレットには1年の保証がついています。
【発送日から14日間以内】【15日目から3ヶ月以内】【3ヶ月から1年】と3つの段階に分かれていて、保証条件などが変わってきます。発送から14日以内が初期不良期間です。
配送時についたと思われる傷などがあった場合、商品受取りから24時間以内に写真を撮りメールする必要があります。

購入方法

PayPalのメリット
支払いはクレジット、銀行振込、PayPal、代金引換から選択できます。配送は、FedExかヤマト運輸。
代金引換は、ヤマト運輸の場合のみ可能です。合計額が2万円を下回る場合、手数料で+300円。
PayPalなどで払う場合は、ローマ字入力した住所も登録する必要があります。
参考 PayPal – ローマ字で住所を登録するには

総額は、【商品代金 + 送料 + 税金】になります。
そのため、物によってはAmazonのほうが安い場合もあるかも。
ちなみに、送料は5万円以上で無料です。

税金の支払い方

税金の支払い方も、運送会社によって変わってきます。

FedEx:後日請求書が届き、コンビニ等で支払う
ヤマト運輸:商品到着の際、現金で配送員に支払う

デメリット

EXPANSYSでの手続き自体は、PayPalやクレカ払いでの住所のローマ字入力が面倒なだけですが、海外販売なので敷居が高いのは否めません。トラブルがあったときも、対応に時間がかかることもあります。
ネットのレビューや口コミを見ると「安く買えて満足」というものと「対応に不満」というものが入り混じった状況です。

あとは、製品はすべて海外版なので、MVNOによってはSIMカードが対応していない場合があります。利用する前に、海外版のスマホに対応しているか調べておきましょう。これは、Amazonで海外版を買う際も同じです。

感想

Amazonと比較すると5,000~6,000円ほど安く、送料と税金を差し引いてもだいたい3,000円くらいは安くなりそうです。
ただ、海外のサイトということで、ある程度のリスクがあります。スマホ購入先のひとつの選択肢にはなりますが、利用は慎重に、という感じですね。

▼ 詳細・購入は
エクスパンシス

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメント

  1. たかゆき より:

    今回 EXPANSYS で Galaxy s6 を買いましたが、消費税はかかりませんが関税3000円がかかりました。消費税がかかるというのは、勘違いでは?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)