地味だが特典満載!SDカード(セーフドライバーカード)の元を取るにはいくら必要?

SD(セーフティドライバー)カード
節約に便利なアイテムとして、SDカードがあります。
SDカードは無事故無違反証明書で、優良ドライバーがもらえるカードです。
全国20,000店以上のSDカード優遇店で提示すると、5%オフとか割引いてくれます。
これがけっこうな節約になるので、私もよく使ってます。
そんなSDカードの詳細、発行方法、具体的な特典などを紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

SDカードとは

自動車の優良運転者が取得できるカード。
Safe・Driverの頭文字をとったもの。
取得条件として、無事故無違反期間が1年以上ある必要があります。

無事故無違反期間により、もらえるSDカードの色が変わります。
SDカードの種類

無事故無違反期間 種類(カラー)
1年以上2年未満 グリーン
2年以上4年未満 ブロンズ
4年以上10年未満 シルバー
10年以上20年未満 ゴールド
20年以上 スーパーゴールド

しかし、私が調べた限り、SDカードの全種で特典を受けられるお店しかありませんでした。
色はあまり気にしなくていいかも。

取得方法

無事故・無違反証明書運転記録証明書の発行を申込みます。
その際、証明日以前に1年以上事故・違反の記録がない場合、SDカードも一緒に発行してもらえる寸法です。
参考 自動車安全運転センター | 各種証明書のご案内

証明書申込用紙を、警察署、交番、駐在所、各都道府県の自動車安全運転センターでゲット

必要事項を記入する

郵送するか、自動車安全運転センターに直接持ってく

証明書とSDカードをゲット(郵送されるか、自動車安全運転センターで受け取る)

手数料として630円かかります。書類提出の際、添えて申し込みます。
免許の更新に行った際、取得を勧められることもあるようです。

こう言うと、「ついでにもらえる」みたいな感じですが、
これがけっこう節約に使えるんです。

SDカードの有効期限

SDカード自体に有効期限はありません。
しかし、特典を受けられるお店によって『取得して1年以内』『5年以内』などの条件があります。お店によって違うため、自分のSDカードが使えるか調べる必要があります。
ざっと見た感じ、ガソリン・レンタカーといった自動車関連のものは1年が多く、
ショッピングやグルメなどは、5年とか長めな感じです。なんか自虐的…。

更新もありません
そのため、使えなくなったら、もう一度手続きをして取得する必要があります。

SDカードの特典・優遇店

ショッピング・引越し・レンタカー・宿泊施設・グルメ・ガソリンスタンド・など、様々なショップで特典があります。
例をあげると、

などなど。

優遇店でSDカードを提示すると、特典を受けられます。
使い方は、子育て支援カードと同じような感じですね。

SDカード特典・割引があるお店には、優遇店シールが貼られています。

SDカード優遇店

よく利用するお店が優遇店かどうか調べてみましょう。
参考 自動車安全運転センター | SDカード優遇店検索

特典例1 ロッテリア

優遇対象 SDカード所持者(全種)
SDカード発行後の有効期間 5年
特典内容 フレンチフライポテトM(270円)が100円に。170円引き(1回3名まで)

半額以下になるのは驚きですね。
5年間で4回利用すれば元がとれます。

ロッテリアは10日・20日・30日に行こう!クーポンやSDカード、子育てカードで割引も
ロッテリア(LOTTERIA)で安く食べる方法を紹介します。 ロッテリアは「マクドナルドよりもちょっと高いけど美味しい」というイメージ...

特典例2 AOKI

優遇対象 SDカード所持者(全種)
SDカード発行後の有効期間 5年
特典内容 全商品価格の5%割引(AOKI発行のチラシ・ダイレクトメール・ホームページいずれかの割引券との併用は可能)

12,600円以上使えば1回で元がとれる計算です。
スーツはだいたい1万円以上使いますから、元を取るのは楽そうです。
また、チラシなどの割引券と併用できるのもいいですね。かなり節約出来そう。
このあたりは店舗によって違いがあるかも。

特典例3 かねたや家具店イオンレイクタウン店

優遇対象 SDカード所持者(全種)
SDカード発行後の有効期間 3年
特典内容 商品の料金5%割引。但し、ホームファション商品は除く

これも12,600円以上で元がとれます。
家具も高価なので、1回で元が取れそうですね。

※特典例は、店舗や時期により内容が変わることがあります。

まとめ

SDカードは発行するのに630円かかってしまいますが、
よく利用するお店で特典があれば、すぐに元はとれる感じですね。
利用期間が5年間とか長いものなら、とりあえず損することはないでしょう。
逆に、優遇店を利用しない人はほとんど利用できずに終わることもあるので、取得前に必ず調べることが大切ですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)