最大3%!永久不滅ポイントの還元率がアップする交換先が存在!一番お得なのは?

イオンカードKitaca-北海道
セゾンカード(クレジットカード)の利用でもらえる永久不滅ポイント。
その名の通り、有効期限がないポイントです。
失効しないため、ポイントの利用方法をじっくり考えられるのでいいですよね。

セゾンカードには魅力的なカードが多くありますが、基本は1,000円につき1ポイントもらえます。

永久不滅ポイントは、交換すると1ポイント5円分になる商品が多いです(200ポイント→Amazonギフト券1,000円分など)。
そのため、ポイント還元率はほぼ0.5%として計算されます。

しかし実は、5円を超える交換先もあります。
そういった商品と交換すれば、還元率を上げることができるためお得です。

ここでは、永久不滅ポイントの交換で還元率が0.5%を超える商品をまとめています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

還元率が0.5%を超える交換先

永久不滅ポイントを交換して0.5%を超える商品は以下のものです。

還元率 交換先 必要ポイント数
1% WOWOW視聴料2,000円分
※WOWOWセゾンカード限定
200
1% JAF継続年会費4,000円分
※JAFセゾンカード限定
400
0.6% MUJI ショッピングポイント1,200ポイント(1,200円分)
※MUJIカード限定
200
0.55% ベルメゾン・ポイント1,100ポイント
※千趣会セゾンメンバーズカード限定
200
0.6% TOHOシネマズ 映画鑑賞引換券2枚(3,600円相当) 600

カード限定特典がほとんど

TOHOシネマズ 映画鑑賞引換券2枚以外は、該当カード会員限定で交換できる商品。
例えば、MUJIショッピングポイントとの交換は、MUJIカードを持っている方のみ可能です。

つまり、還元率がアップする商品と交換できる権利をそのカードの特典としているんですね。

TOHOシネマズ 映画鑑賞引換券2枚(3,600円相当)

この中で唯一、セゾンカード会員なら誰でも交換できるのがTOHOシネマズ 映画鑑賞引換券2枚。
還元率は0.6%。
ですが、これはあまりお得ではないと思います。

というのも、2枚で3,600円相当ということは、1回1,800円で計算されています。
映画を安く見ようと思えば1,100円程度で見られるので、それを考慮するとそこまでお得ではないです。

これなら、使い勝手の良いAmazonギフト券やTポイントに交換したほうがいい気がします。

WOWOW視聴料2,000円分

wowowネット割引き
WOWOWセゾンカード会員なら、200ポイントをWOWOW視聴料2,000円分と交換できます。
還元率は1%!非常にお得です。

個人的にWOWOWはよく利用しているので、1%還元で視聴料を減額できると助かります。
WOWOWの節約術と一緒に使えば、最大限節約できます。

WOWOWを安く見る「解約して再加入」節約術とその注意点
WOWOW(ワウワウ)は、月に300本以上の映画やドラマ、スポーツ、ライブなどを楽しめる有料放送です。 最近は錦織圭選手や大坂なお...

WOWOWを視聴されている方はWOWOWセゾンカードも選択肢になりますね。

無印良品でのMUJIカード利用なら還元率1.8%!

無印良品
MUJIカード会員なら、無印良品で使えるポイント(MUJIショッピングポイント)と交換できます。
200ポイントで1,200円分なので、還元率は0.6%。

なんですが、無印良品利用なら1.8%に!

というのも無印良品でMUJIカードを使うと、もらえる永久不滅ポイントが3倍になるんです(1,000円ごとに3ポイント)。
そのため、

■無印良品でMUJIカードを使う
■そのたまった永久不滅ポイントをMUJIショッピングポイントに交換する

この条件なら還元率は1.8%になります。

非常にお得なので、無印良品を利用している方は是非ともMUJIカードを活用しましょう。

3%還元にする方法

さらにお得な還元率を実現する方法もあります。

それは、無印良品でMUJIカードを使って永久不滅ポイントを貯め、それをWOWOW視聴料かJAF継続年会費と交換することです。

無印良品では永久不滅ポイントが3倍貯まります。
WOWOW視聴料かJAF継続年会費との交換は1%なので、3倍の3%に!

以下の2枚のカードがあれば可能です。

  1. MUJIカード
  2. WOWOWセゾンカード or JAFセゾンカード

無印良品でお買い物をしていて、WOWOWかJAFを利用している方は、2枚のカードがあれば永久不滅ポイントの還元率を3%にアップさせることができます。

年会費無料が強力

上記で紹介したカードは、年会費無料で持つことができます(ブランドがアメックスだと有料のカードもあります)。
お得に交換するためだけに作ってもコストはゼロです。

そのため、メインカードとして使うのはもちろん、サブカードとしても気軽に作ることができます。
ちょっとでも利用する可能性があるなら、前もって作っておくと、お得を取りこぼさずに済みますね。

MUJIカード(card)は6月に発行すると損!?メリット・特典まとめ
MUJIカード(MUJI Card)は、無印良品や西友でお得に買い物ができるクレジットカードです。 特に無印良品での利用は、割引きあり...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)