楽天カードはエネオスで超お得!ガソリン代節約にも貢献

楽天カードエネオスでお得
最近知ったんですが、楽天カードって実はENEOS(エネオス)でもお得なんです。
ガソリン代を節約するには、そのガソリンスタンドの会員になったり、割引き券を使う方法が一般的ですが、意外なところに節約ポイントがありました。
エネオスでよく給油している方は、楽天カードを検討してみましょう。

ここでは、楽天カードのエネオスでのお得さを詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

エネオスではポイント2倍

楽天カード(JCB)
エネオスで楽天カードを使うと、ポイントが通常の2倍貯まります
楽天カードはポイント還元率1%なので、それが2%になるんです。
100円ごとに2ポイント貯まる計算です。

これは期間限定キャンペーンではなく、通常の利用で2倍です。
エントリーなどもする必要ありません。

会員価格・割引き券よりお得

この2%という還元率、場合によっては会員価格や割引き券よりもお得になります。
例えば1リッター150円の場合、『会員価格で2円引き』と『楽天カード』の1リットルあたりの値引き額を比較すると

【会員価格・割引き券】2円引き → 148円
【楽天カード】2%還元なら3円分(150円の2%)ポイントバック → 実質147円

1リットルあたり1円の差になります。
30リットルなら30円、それを週1で給油するなら月120円、年換算では1,440円の差に。
2円引きは現金値引きなので、そのメリットはありますが、これだけの差があるなら楽天カードのほうがお得だと思います。
楽天ポイントは楽天Edyに交換できるようになったので、実は使い勝手もいいです。

ちなみにこれは、ガソリン価格が上がれば上がるほど楽天カードがお得になり、下がれば差は小さくなります。
仮に1リットル100円なら、2円引きで98円、2%還元でも実質98円になり同じです。
100円未満になれば楽天カードよりも2円引きのほうがお得ですが、今の状況では100円未満になることはちょっと考えられませんね。

併用が一番お得

上ではわかりやすくするため比較しましたが、もちろん楽天カードと会員価格・割引き券を併用するのが最も節約になります。
上の例で併用した場合、

148円×30リットル=4,440円
楽天カードのポイント → 88ポイント
4,440-88=実質4,352円

併用すればかなり節約できますね。
楽天カードのみの場合、実質4,410円なので60円ほどお得です。

また、ENEOSステーションによっては、楽天カードを利用するだけで2円引きなどの店頭割引があるところもあります。
その場合、ポイント2倍と店頭割引が同時に受けられるので超お得です。

楽天カードとENEOSカード

ENEOSカードよりお得?

ENEOSでお得なカードには、ENEOSカード(C・P・S)もあります。
本家本元なのでエネオスで節約できますが、楽天カードのほうがお得なケースもあります。
ENEOS関連のカードは以下の3つ

  • ENEOSカード C → 1リットルごとに1円~7円引き(月利用額に応じて変化)
  • ENEOSカード P → 1,000円ごとに30ポイント
  • ENEOSカード S → 1リットルごとに2円引き

確かにお得なんですが、ENEOSカードは年会費がかかります。
初年度は無料ですが、2年目以降は1,250円(税抜)です。
ENEOSカード Sのみ、年に1回の利用で年会費無料ですが、割引き額が2円/リットルと少なめです。
楽天カードなら1度も利用しなくても年会費無料なので、お手軽さがあります。

一番お得とされるENEOSカード Cの割引き額は以下の通りです。

月間利用額 1リットルあたりの割引き額
1万円未満 1円
1万円~2万円未満 2円
2万円~5万円未満 4円
5万円~7万円未満 5円
7万円以上 7円

月にENEOSカード Cを多く使うなら、5円引きとか7円引きになるのでお得ですね。
しかしあまり使わない場合は、年会費がかからない分、楽天カードのほうが使い勝手はいいと思います。
詳細 ENEOSカード

公共料金支払いもポイントが貯まる!楽天カードをおすすめする6つのメリットとちょっとした罠・デメリット
初心者におすすめのクレジットカードとして楽天カードがあります。 私も利用していて使い勝手もいいです。公共料金の支払いでポイント貯まるし...

2倍・3倍になる楽天ポイント加盟店

これだけお得な理由は、エネオスが楽天ポイント加盟店だからです。
お店・サービスのなかには、楽天と提携している楽天ポイント加盟店があります。
通常は還元率1%なんですが、加盟店ならこれが2倍、3倍になります。
エネオスもその加盟店のひとつなので、ポイントが倍になるんです。

他の加盟店は以下のようなお店があります。

加盟店 ポイント倍率(還元率)
サカイ引越センター 3倍(3%)
アリさんマークの引越社 3倍(3%)
紳士服のコナカ 3倍(3%)
メガネストアー 3倍(3%)
大江戸温泉物語 3倍(3%)
MEN’S TBC 3倍(3%)
SUIT SELECT 3倍(3%)
タイヤセレクト 3倍(3%)
複合カフェリラックス 3倍(3%)
家具・インテリアのルームズ大正堂 3倍(3%)
クルーズ・船旅専門旅行会社
ベストワンクルーズ
2倍(2%)

これが全てではありませんが、倍以上になるところがけっこうありますね。
【楽天ポイント加盟店サービス】チェーン店一覧
これは知っておいたほうが良さそうです。
特に、引越し代(サカイ引越センター、アリさんマークの引越社)の3%は大きいです。

まとめ

楽天カードは思っているよりも汎用性のあるカードですね。
年会費無料で還元率1%というのは魅力的ですし、加盟店やキャンペーンなどの付加価値もあるので、1枚あれば節約に貢献してくれます。
1回の節約額は小さくても、ガソリン代のように定期的に発生するコストは、年間ではけっこうな額になります。
楽天カードならエネオス以外でも1%貯まるので、普段使いでも十分役立ちますよ。

詳細・お申し込み矢印

楽天カード(公式サイト)

関連 タイムズカープラスはガソリンも保険も無料

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)