楽天では水曜日に買おう!「水曜得得デー」でポイント最大6倍!

楽天の水曜得得デー
楽天では、購入金額の1%分の楽天ポイントが貯まります。
しかし、そのポイントが倍になるキャンペーンがいくつかあります。
水曜得得デーもそのひとつです。
その名の通り、水曜日にお得になるキャンペーンです。普通のスーパーのセールみたいで、なんとなく好感が持てますね。覚えやすいですし。
ここでは、水曜得得デーの利用条件や注意点などを解説します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

水曜得得デーとは

通常の1%に加えて、ボーナスポイントをもらえるキャンペーン。
その名の通り、水曜日に行われます。

ボーナスポイント等は以下の通りです。

5,000円以上使う → 2倍
10,000円以上使う → 3倍
20,000円以上使う → 4倍
【時間】朝10時~翌日(木曜日)9:59まで
【対象ショップ】楽天通常購入(全ショップ)、楽天ブックス、楽天Kobo(ケータイは対象外)

水曜得得デー-楽天
via:楽天公式サイト

条件

  • エントリーする
  • 商品を2つ以上買い、5,000円以上使う

楽天のキャンペーンではおなじみですが、エントリーが必要です。
ただこのエントリー、購入後は期間中であっても無効です。
他のキャンペーンだと、期間内なら購入後も有効なものが多いですが、水曜得得デーに関しては無効です。必ず買う前にエントリーを済ませましょう。
エントリーは以下からできます。

【楽天市場】水曜得得デー

2つ以上買う必要があります。同じ商品を2つ買うのもOKです。
また、同じショップでもいいので比較的利用しやすいですね。
ただし、セット販売の商品(3個セットなど)は1つとしてカウントされます。
5,000円以上使うことで倍付け分が発生します。

注意点

期間限定ポイント

例によって、もらえるボーナスポイントは期間限定ポイントです。
しかも使える期間が短いので注意して下さい。

ボーナスポイントは2ヶ月後の20日頃までに付与されます。
これを使えるのは2ヶ月後の末日まで。なので、「10日ほどしか使用期間がない!」ってこともあります。
利用しやすいキャンペーンなので、使える期間も短めに設定されているのかもしれませんね。

換金性の高い物+αは対象外

金券など、換金性の高い商品は基本的に対象外です。
これに関して、もう一つ気をつけることがあります。
それは、同時に注文した商品も対象外になる場合があることです。

たとえば、金券と扇風機を一緒に買ったら、金券だけでなく扇風機も対象外になる可能性があります。
別々に注文しましょう。

ポイント上限あり

もらえるボーナスポイントにはポイント上限があります。
8月第2水曜日の水曜得得デーでは、2,000ポイントまでです。
通常の1%を除いて計算されるので、4倍だと【3%分が2,000ポイントまで】ということになります。
66,666円がラインですね。これ以上買うと上限を超えます。
あまり買い過ぎると、ボーナスポイントが付与されないので気をつけましょう。

予約購入は対象外

対象になるのは通常購入で、予約購入した商品は対象外です。

楽天カードで+2倍!

この水曜得得デー、楽天カードを使うとさらに2倍のボーナスポイントがつきます。

【内訳】1%(楽天カード利用分)+1%(特典ポイント)

内訳の通り、この2倍には楽天カードの通常利用分が含まれているので、正確にはボーナス分は1%です。
とは言え、カードを利用するだけでいいのでお得ですね。
2倍なら4倍、3倍なら5倍、4倍なら6倍です。
楽天カード(年会費無料)を使うことでさらに強力になります。

公共料金支払いもポイントが貯まる!楽天カードをおすすめする6つのメリットとちょっとした罠・デメリット
初心者におすすめのクレジットカードとして楽天カードがあります。 私も利用していて使い勝手もいいです。公共料金の支払いでポイント貯まるし...

ただ、この楽天カードボーナスは最近出来たものなので、今後変更になる可能性もあります。

まとめ

水曜日にエントリーして2つ以上で5,000円以上買う、というわかりやすいのがいいですね。
お買い物マラソンポンカンキャンペーンに比べると上限ポイントが低めですが、利用しやすさ・覚えやすさがあります。楽天では水曜日にまとめ買いすると、効率よくポイントを稼げますね。
ただ、エントリーを先にすることや特典ポイントを使える期間が短いことなど、注意点がいくつかあるので事前に確認しておきましょう。
キャンペーンの時期によっては、上限ポイントなどが変わる可能性があります。利用前には公式サイトでチェックしてから利用して下さい。

公式サイト:【楽天市場】水曜得得デー

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)