くら寿司で楽天ポイントカードとクレジットカードが使える!期間限定ポイント消化に便利

くら寿司
くら寿司で楽天ポイントカードを使えるようになりました(2017年4月1日から)。
今後、くら寿司で楽天ポイントカード(アプリも可)を提示すれば、楽天ポイントを使用・貯めることができます。

さらに、クレジットカードも利用できるようになりました。
クレジットカードならお会計がキャッシュレスになり、ポイントも貯まるのでいい事ずくめです。

ここでは、くら寿司での楽天ポイントカードの還元率、クレジットカードの使えるブランド等を紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

くら寿司での楽天ポイント

貯める:200円(税抜)で1ポイント

楽天ポイントの還元は200円ごとに1ポイント。
還元率は0.5%ですね。
税抜200円なので注意が必要です。

決して高い還元率とは言えませんが、今まではポイントがまるっきり付かなかったことを考えれば大きな一歩です。

使う:楽天ポイント利用は1ポイント1円相当

楽天ポイントカードで楽天ポイントを使う場合は、1ポイント=1円として使えます。
1ポイントから利用できるので、端数分だけ使ってお会計をスッキリさせるのもいいですね。(クレジットカードを使うならあまり関係ありませんが…)

期間限定ポイントの消化に便利!

楽天ポイントを貯める場合、還元率は0.5%なのであまり旨味はないかもしれません。
しかしポイントを使えるのが便利です。

というのも、楽天ポイントカードは期間限定ポイントから優先して使えるからです。
50ポイントとか中途半端なポイントだと、楽天市場で使うにしても送料がかかったりして逆に高くつくこともあります。

対して、くら寿司などの実店舗なら送料はないので、無駄なく消費できます。

私は楽天の福引メールで貯まった期間限定ポイントをミスタードーナツで消化してるんですが、これからはくら寿司も候補になります。

クレジットカードも使える!

エポスゴールドカード
さらに、クレジットカード決済も可能になりました。

以下が対象ブランドです。

  • VISA
  • JCB
  • MasterCard
  • American Express
  • ダイナースクラブ
  • ディスカバーカード

アメックスやダイナースにも対応しているのはありがたいですね。
年会費無料で使えて、しかもお得なアメックスカードもあるので、そういったカードをお持ちの方も利用できます。

正直、くら寿司のためだけに現金を持っていくことも多かったんですが、これからはキャッシュレスで支払えるので便利になりました。

まとめ

くら寿司で楽天ポイントカードとクレジットカードを使えるようになりました。
楽天ポイントは還元率0.5%、使う場合は1ポイント1円として使えます。
クレジットカードも多くのブランドに対応しているため、現金不要で決済できます。

参考 楽天ポイントカードなら期間限定ポイントも使える!メリット・デメリットを解説

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)