楽天モバイルの格安スマホキャンペーンを利用する上で気をつけたいこと

楽天モバイル-5分かけ放題オプション
格安SIM業者の楽天モバイルが、期間限定のスマホキャンペーンを行っています。
「キャンペーンと言っても、別々に買ったほうが安いでしょ?」
そう思ってましたがこれが相当安い。

1万円以上値下げされている機種もあるので、スマホをかなり安く買うことができます。
スマホの購入・買い替えを検討している方は要チェックのキャンペーンです。

ただ、このキャンペーンにはいくつか注意点があります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

楽天モバイルの格安スマホキャンペーン

このキャンペーンは、1ヶ月程度の期間限定でやってます。
現時点では、2017年6月8日(木)10:00~2017年7月13日(木)9:59です。

iPhoneやXperiaはありませんが、格安スマホとして人気の機種は一通り対象になっている感じです。

  • honor 8:25,800円~
  • AQUOS SH-M04:17,700円~
  • HUAWEI P9lite:12,500円~
  • HUAWEI Mate 9:49,500円~
  • AQUOS mini SH-M03:29,600円~
  • Zenfone 3 Max:6,800円~
  • HUAWEI nova:34,500円~
  • HUAWEI nova lite:15,600円~
  • arrows M03:19,600円~
  • ZenFone 3:23,800円~
  • AQUOS SH-RM02:12,500円~
  • ZTE BLADE E01:680円~
  • ZenFone Go:2,580円~
  • AQUOS ケータイ SH-N01:9,800円~

スマホキャンペーン-楽天モバイル
※画像は以前のものです。
最新情報は → セール情報

注意点・デメリット

データSIMでも解約手数料

このキャンペーンで最も注意したいポイントです。

全てではありませんが、データSIMでも最低利用期間・解約手数料のある機種があります。
期間は6ヶ月で、期間内解約の手数料は9,800円(税別)です。

通常、楽天モバイルのデータSIMに解約手数料(契約解除手数料)はありません。
しかしこのキャンペーンでスマホを買った場合は特別扱いで、データSIMでも最低利用期間・解約手数料が発生する端末も。

データSIMで申し込む予定の方は気をつけて下さい。

SIM、店舗・Web申込限定の機種も

だいたいはSIMタイプ、Web・店舗申込問わず購入できますが、一部限定される機種もあります。
『音声SIMのみ』『Web申込のみ』『店舗申込のみ』といった条件がある端末も。

店舗購入だとオプション強制加入

店舗(楽天モバイルショップ)でもこのキャンペーンを適用して契約できます。
ただし、店頭購入の場合、SIMに応じて以下のオプションに加入することになります。

・通話SIM → 楽天でんわ5分かけ放題オプション(850円/月)
・データSIM → マカフィーモバイルセキュリティAndroid版(300円/月)

売り切れあり・台数限定

キャンペーン機種の台数には限りがあります。
売り切れた時点で終了です。

まとめ

楽天モバイルの格安スマホキャンペーンはかなり安くスマホを購入できます。
期間限定ですが、1万円以上安くなっている機種も。
スマホ代を大きく節約できますが、人気の機種だとデータSIMでも最低利用期間・解約手数料があることは注意が必要です。

詳細・お申し込み矢印

セール情報(公式サイト)

楽天モバイルについてはこちらで解説しています。

楽天モバイルは1%のポイント還元でさらに安く!メリット・デメリットまとめ
楽天は、楽天市場をはじめ色々なサービスを提供していますが、格安SIMの楽天モバイルもあります。 docomoの回線を使ったMVNO(格...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)