マットレス『超高密度コイル1210個 ユニバーサル』で寝てみた感想・レビュー!3,000円安く買う方法は…

高密度ポケットコイルマットレス
久しぶりにマットレスを買ってみました。
今までは脚付きボンネルコイルの上にマットレスのAiRを敷いて使ってました。

ただ、このボンネルコイルマットレス、20年以上使ってきたのでコイルが緩みきってます。
そのためAiRの効果が十分に発揮できなくなりました。

そこで、AiRの下に置くマットレスを新調することに。

ここでは、買ったマットレスのレビューと、安く買う方法を紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

超高密度ポケットコイル ユニバーサル シングル

いろいろ探して、買ったのがこのマットレス。
シモンズやシーリーといったブランド物ではないので、決まった名前はないと思ってましたが、箱には『商品名:ユニーバーサル』とありました。

箱-高密度ポケットコイルマットレス

AiRの下に置くので、ちょっと硬めのものを探しました。
これはポケットコイルですが、コイル数が1,210個もあります。
レビューにも「ちょっと硬め」という意見があったのでこれに決めました。

圧縮梱包、膨らむまでの時間は?

圧縮梱包されて届きました。
1人で抱えられるくらいの大きさですが、物はマットレスなので重いです。
階段を登る場合、1人では厳しいかもしれません。

梱包1-高密度ポケットコイルマットレス
圧縮梱包-高密度ポケットコイルマットレス
梱包2-高密度ポケットコイルマットレス
梱包3-高密度ポケットコイルマットレス

袋を破ると、プシュ~と空気が入り一気に膨らみました。
ものの2~3分で元の大きさに。
ただ、このマットレスの厚さは20センチですが16センチほどしかありませんでした。

8時間ほど経ってもう一度見てみると、ちゃんと20センチになってました。
完全に元に戻るには時間がかかるみたいですね。
95%はすぐに膨らむけど、残り5%は時間がかかる感じ。

品質が良く、見た目にも高級感があります。
高密度ポケットコイルマットレス

寝てみた感想

実際に寝てみると、、、予想通りちょっと固めです。

私は横向き寝です。
腰の部分はかなりいい感じですが、肩のあたりは少し固さを感じました。

横向き寝で、肩など圧迫する部分がある方にはちょっと固いかも。
逆に、仰向け寝の方ならちょうどいいかもしれません。
しっかり支えつつも、じんわりとやさしく沈み込む感じです。

ポケットコイルなので圧迫感はそこまで感じません。
使っていけばだんだんコイルも緩くなるので、そうなったらAiRなしでも使えそうです。

また、私は痩せ型なので、肩周りの筋肉がある方なら横向き寝でも大丈夫かも。

AiRを敷いてみた

AiRを敷いて寝てみると、寝心地抜群でした。
今まではところどころ沈み込んでましたが、新しいマットレスになりそれがなくなりました。
AiRで体圧分散しつつ、硬めのマットレスでしっかり支えてくれます。

AiR-高密度ポケットコイルマットレス

『マットレス選びで迷ったら固めが良い』と言われます。
上に布団やマットレスを敷けば、柔らかく調整できますからね。
逆に、柔らかいマットレスを固くするのは難しいです。

もちろん、ちょうどいい固さがベストです。
しかし、なかなか判断できず、マットレスなどのアイテムがあるなら固めがいいと思います。

安く買う方法

楽天スーパーセールのときに、楽天市場で買いました。
私が買った際の通常価格は19,800円。

それがスーパーセールで1,000円オフになって18,800円に。
また、このお店で使えるクーポンもあり、100円引き。18,700円に。

さらに、セール期間中、20時から4時間限定でポイント10倍というボーナスもありました。
これで1,880ポイントもらいました(ポイントはクーポン利用前の価格が基準になるようです)。

18,700円-1,880ポイントで、実質16,820円で買えたことになります。
通常価格より約3,000円も安く買うことができました。

スーパーセールはやっぱりお得ですね。

Amazonでも売ってましたが、楽天市場のほうがお得に買いやすい感じです。

AiRについてはこちらで紹介しています。

凸凹なのにキモチイイ!西川のマットレスAiR(エアー)を2年使った感想・レビュー
2年ほど前から西川のマットレスAiRを使ってます。 マットレスといえばエアウィーヴが有名ですが、AiRもそれに勝るとも劣らないマットレ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)