嵐山のトロッコ列車。亀岡発で大正解だった2つの理由

嵯峨野観光鉄道-トロッコ京都
京都の嵐山エリアにあるトロッコ列車(嵯峨野観光鉄道)に乗ってきました!
桜の季節だったのでとても気持ちがよく、保津峡の自然を堪能できました。

最初は嵯峨発の列車に乗ろうと思ってたんですが、予約がいっぱいだったので仕方なく亀岡発に…。
でも結果的にこれが大正解でした。
ここでは、その2つの理由とJR馬堀駅からトロッコ亀岡駅へのアクセス、椅子の座り心地等を紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

トロッコ嵯峨駅発とトロッコ亀岡駅発

京都のトロッコ列車は4つの駅を通る観光列車です。
嵯峨発と亀岡発があります。

嵯峨 ~ 嵐山 ~ 保津峡 ~ 亀岡
※JRの駅とトロッコ列車の駅は別の場所です

これ、なんとなく嵯峨や嵐山から乗りたくなるんですよね。
トロッコ嵯峨駅はJR嵯峨嵐山駅のすぐ隣にありますし、嵐山は竹林の小径を歩いた先にあるので目につきやすいですから。

しかし、帰りのことを考えると亀岡から乗るのがおすすめです。

トロッコ亀岡駅からJR馬堀駅までけっこう歩く

JR馬堀駅-トロッコ京都
理由のひとつとして、トロッコ駅まで距離があることが挙げられます。

トロッコ列車亀岡駅の最寄り駅は、JRの馬堀駅です(JR亀岡駅ではありません)。
嵯峨発のトロッコ列車に乗った後嵐山エリアに戻る場合、トロッコに往復で乗らない限り、JR馬堀駅から電車で戻るのが一般的です。

トロッコ亀岡駅からJR馬堀駅までは徒歩10分です。
トロッコで楽しんだ後、10分も歩くのはちょっと面倒な気がしますよね。
また、乗るのが夕方だと、京都市内の宿で夕食の時間が決まってたりする場合、間に合わない可能性もあります。

亀岡発なら、終点は嵯峨駅になります。
トロッコ嵯峨駅は、すぐ隣にJRの嵯峨嵐山駅があります。
嵐電の嵐電嵯峨駅も徒歩4分のところにあります。
トロッコ嵯峨駅は降りた後のアクセスが抜群なんです。

このように、トロッコを降りた後の帰りやすさが理由のひとつです。
また、もうひとつ亀岡発がおすすめの理由があります。

予約が取りやすい

嵯峨発よりも亀岡発のほうが予約しやすいんです。
私のときも、嵯峨発は最終便しか空いてなかったんですが、亀岡発ならお昼過ぎの便から空きがありました。
嵯峨発から埋まっていく傾向があるので、亀岡発のほうが予約が取りやすいんです。

トロッコ列車の予約方法やおすすめの席については、こちらで詳しく解説しています。

京都トロッコ列車の電話予約からチケット受取までの手順とおすすめの座席
京都では嵐山のトロッコ列車(嵯峨野観光鉄道)も人気です。 トロッコ列車は、トロッコ嵯峨駅と亀岡駅を結ぶ観光列車。 保津峡の自然を体感...

JR馬堀駅からトロッコ亀岡駅の行き方

JR馬堀駅を出て左方向に進みます。
ちょっと行った先の突き当りを左に進み、線路の下をくぐります。
馬堀駅から亀岡へ-トロッコ京都

そこから真っ直ぐ道なりに進むとトロッコ亀岡駅です。
馬堀駅亀岡駅の道-トロッコ京都
トロッコ亀岡駅-トロッコ京都

かなり大きな駅で、売店やレストラン(軽食)もあります。
また、当日券の予約もできます。

馬堀駅から亀岡駅-トロッコ京都

席(椅子)の座り心地

ここからはトロッコ列車のレビューです。

列車内の椅子はこんな感じでした。
椅子-トロッコ京都
硬い木で、振動が直接体に伝わってきます。
これぞトロッコ列車!という感じです。
腰痛持ちの方はちょっとつらいかもしれません。

小さいお子さん連れを想定しているようなので、大人2人で座ると少し狭く感じました。

ゆっくりになって止まる場所

景色-トロッコ列車京都
トロッコ列車はかなりのスピードで進んで行きますが、停車駅以外でスピードを落として止まってくれる場所が2箇所ありました。

『JR保津峡駅が見える場所』と『星のや京都が見える場所』です。
このあたりは特に景色が美しいのでゆっくりになります。
トロッコ列車で最大の撮影ポイントです。

星のや京都-トロッコ列車京都
向かい側に見える建物が星のや京都です。
星のや京都は嵐山から舟で行くと風の便りに聞きましたが、こんなところにあるんですね。
一度でいいから泊まってみたい!

■ 星のや京都
るるぶトラベル一休.comYahoo!トラベル

まとめ

京都のトロッコ列車は亀岡発のほうが『帰りのアクセスの良さ』『予約しやすさ』があります。
片道のみなら、亀岡発嵯峨行が何かと便利です。
特に、急いで帰る場合は、嵯峨発よりも間に合う確率が高いと思うのでおすすめですよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)