京都ファミリーで必須の「京都ファミリーカード」を徹底解説!高還元率で駐車場も無料

京都ファミリーカードのメリットデメリット還元率
京都ファミリーカードは、京都の総合ショッピングセンター『京都ファミリー(通称、京ファミ)』でお得なクレジットカードです。
ポイント還元率が高く、駐車場特典もあるので、京都ファミリーでのお買い物に大きく貢献してくれます。
また、イオンとの提携カードなので、イオンの特典も一部受けられます。

ここでは、京都ファミリーカードの年会費、ポイント還元率、メリット・デメリットなどを詳しく解説します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

年会費

京都ファミリーカード年会費
京都ファミリーカードの年会費は永年無料
初年度はもちろん、2年目以降も無料です。
そのため、京都ファミリー以外で使わない場合も、損することはありません。

家族カードも3枚まで発行でき、年会費無料。
ETCカードも発行費・年会費ともに無料です。

国際ブランドは、VISA・MasterCard・JCBから選べます。

ポイント還元率

京都ファミリーカードでは、2つのポイントが貯まります。
京都ファミリーポイント」と「ときめきポイント」です。

京都ファミリーポイント

京都ファミリー専門店で京都ファミリーカードを使うと貯まるポイント。
100円(税別)ごとに1ポイントもらえるので、還元率は1%です。
年会費無料にしては高めに設定されていますね。
(宝くじ売り場やタバコ売り場など、一部ポイント対象外のお店があります。)

通常は1%ですが、ボーナスデーはさらにアップ。

【毎週水曜日】ポイント2倍
【毎月10日・20日・30日】ポイント3倍

500ポイント貯まると、京都ファミリーで使える京都ファミリーお買い物券(500円分)と交換できます。
京都ファミリーポイントの有効期限は、最終加算日から6ヶ月です。

ときめきポイント

ときめきポイント
イオンのクレジットカードで貯まるポイントです。
200円(税込)で1ポイントもらえるので、こちらは還元率0.5%。
毎月10日がボーナスデーで、ポイントが2倍になります。

1,000ポイント以上貯まると、WAONやギフトカード等と交換できます。
ときめきポイントの有効期限は、最長2年間です。
ときめきポイントの有効期限

メリット・特典

京都ファミリーでポイント2重取りできる

京都ファミリーカードの一番のメリットは、京都ファミリーでのポイント2重取りです。
京都ファミリー以外だと、もらえるのはクレジットのときめきポイントのみですが、京都ファミリーなら『京都ファミリーポイント』と『ときめきポイント』の両方もらえます。
そのため、京都ファミリーでのポイント還元率は1.5%になります。さらに2倍デーなら2.5%、3倍デーなら3.5%なので、年会費無料とは思えない高還元率カードになります。
文字通り、京都ファミリーで大きく節約できるカードです。

入会で300ポイント

京都ファミリーカードを作ると、京都ファミリーポイントを300ポイントもらえます。
ポイントをお買い物券と交換するには500ポイント必要なので、あと200ポイント貯めれば交換できてしまいます。

カード送付時に300円の値引券プレゼント

クーポン・割引き
さらに、カード送付時に特別値引券(300円分)も贈られます。
この値引券は、京都ファミリーカード利用で税込3,000円以上のお買い物で使えます。

ポイントと合わせると、600円分得する計算ですね。
年会費無料なのに太っ腹です。

駐車場が3時間無料に

京都ファミリーカードを提示すると、京都ファミリーの立体駐車場が3時間無料になります。
3時間あれば安心してお買い物できるので、見逃せない特典です。
ただしこれは、平面第1・平面第2の駐車場は対象外です。

特別セールに招待

京都ファミリーカード会員は、年に数回行われる特別セールへの招待もあります。

ジャンカラでルーム料金割引

2割引き
京都ファミリーカードを提示すると、ジャンカラで室料割引を受けられます。

3人まで → 10%オフ
4人以上 → 20%オフ
【対象店舗】四条河原町店・京都店・河原町店・三条河原町店のジャンカラ
※他の割引サービスとの併用不可。スーパージャンカラでは利用不可。

少人数でも割引があるのはいいですね。
対象店舗のジャンカラを利用する方も、京都ファミリーカードで節約できます。
カラオケでお得なカードとしては他に、エポスカードもあります。

20・30日はイオン専門店で5%オフ

毎月20日・30日のイオンお客様感謝デーは、イオンカード利用やWAON払いで、イオン専門店で5%割引になります。
今までは、京都ファミリーカードやスポーツオーソリティカードなどの提携カードは対象外でしたが、イオンマークの付いている全てのカードが対象になりました。
京都ファミリーカードもイオンマーク付きなので、5%オフになります。

ただ、『イオンマーク付きカード全て対象』がまだ浸透しておらず、「5%オフにならなかった」ということもよくあるようです。
なのでイオンを利用するなら、最もお得なイオンカードセレクトイオンカードのWAON一体型を利用したほうがいいです(年会費無料)。
提携カードでは受けられない特典(5のつく日ポイント2倍、ありが10デーなど)も受けられます。

映画割引

イオンシネマ
イオンマーク付きのカードには、映画割引もあります。
イオンシネマ(旧ワーナー・マイカル・シネマズ含む)で、イオンマーク付きカードで支払うと300円引きに(同伴者も1名まで割引適用)。
さらに20日・30日は、カード提示で映画料金が1,100円に(同伴者不可)。

イオンカードセレクト映画割引
イオンカードセレクト感謝デー

デメリット

京都ファミリーポイントの有効期限が短い

京都ファミリーカードでもらえる京都ファミリーポイントの有効期限が6ヶ月と短いのは、気をつける必要があります。
日常的に京都ファミリーでお買い物するなら問題ないですが、半年空くと、今まで貯めてきたポイントが失効してしまいます。
なので作る前に、『半年以内に使うか』をチェックしておきましょう。

京都ファミリー利用者のみ

メリットからわかる通り、ほぼ京都ファミリーでの特典しかないため、作って得するのは京都ファミリー利用者のみです。
「そもそも京都ファミリーに行かない」という方は、作る必要のないカードだと思います。
そうすることで、京都ファミリー利用者にお得を還元している感じですね。
京都ファミリー以外では、広く使えて高還元率のカード(楽天カードなど)を使うほうが効率的です。

ただ、ジャンカラの10%・20%オフは大きいので、よく利用する方は京都ファミリーを利用しなくても作る価値があると思います。

審査対象・申込資格

京都ファミリーカードは、18歳以上で電話連絡できる方が申込めます(高校生を除く)。
ただし未成年の方は、親権者の同意が必要になります。

まとめ

京都ファミリーカードは、年会費無料なので作りやすいカードです。
京都ファミリー専門店で還元率1.5%という高還元を受けられます。
入会特典で計600円分お得ですし、駐車場3時間無料も嬉しいメリットです。
京都ファミリーポイントの有効期限は6ヶ月なので、半年に1回以上利用するか確かめてから申込みましょう。

詳細・お申し込み矢印

京都ファミリーカード(公式サイト)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)