【画像あり】京都の紅葉は12月上旬だと遅い?実際に見てきた!見頃のおすすめ場所は…?

光明寺の紅葉3
京都に紅葉狩りに行ってきました。
ただ、スケジュール等の都合で旅行時期が12月上旬に…。

京都といえば11月中旬から下旬頃が紅葉の見頃と言われています。

「12月はちょっと遅いから楽しめないかな~。」

そう思ってましたが、実際に行ってみるとそうでもありませんでしたよ。
ここでは、12月に京都に行くメリットと、紅葉の名所の色づき具合について紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

12月に京都へ行くメリット

人が少ない

例年の京都の紅葉は、11月下旬が見頃です。
勤労感謝の日あたりがベストと言われています。

12月になると見頃を過ぎるため、観光客もグッと減ります。

貴船や鞍馬、高雄などは早く色づくため、それを見るために11月上旬~中旬に来る人はいます。
しかし12月になって行く人はあまりいません。

見頃は少し過ぎますが、「ゆっくり落ち着いて紅葉を楽しみたい」という方は12月がおすすめです。

実際に私が行ったときも、さすがにガラガラではありませんでしたが、ごった返すほどではありませんでした。

安い

また、以上の理由から、12月になると京都のホテル・旅館はかなり安くなります。
京都市内にあるアクセスの良いホテルだと、1泊4,000円~5,000円ほど安い場合もあります。

2泊以上するなら1万円以上の差になるので、節約効果は高いです。

日本旅行のプランを確認する

紅葉は楽しめる?

で、肝心なのは紅葉の色づき具合ですよね。

こればかりは、その年の京都の天候・気温によって変わるとしか言えません。
寒ければ早く色づきますし、暖かければ遅くなります。

暖かい年なら12月が見頃になる可能性もあるので、それなら楽しめます。

私が行った年(2016年)の天候は、だいたい例年通りな感じでした。

以下からは、人気の紅葉スポットで撮ってきた紅葉の写真を紹介します。
※時期:2016年12月2日~6日

東福寺

見頃過ぎ。一部見頃。

最近人気が高まっている東福寺です。
CM等で知名度が上がり、【京都の紅葉=東福寺】の印象になってきてますよね。

通天橋のまわりはほぼ散っていました。
葉もあまり残っていなかったので見頃を過ぎています。

東福寺の紅葉1

ただ、通天橋の手前にある庭には綺麗な紅葉がありました。
ここはむしろ12月に見頃を迎えていた感じです。

東福寺の紅葉2
東福寺の紅葉3

ちなみに12月なら、通天橋で立ち止まったり、写真を撮ることができました。
11月中は混雑するため、通天橋での写真撮影などは禁止でした。

嵐山

見頃過ぎ。

渡月橋から見た様子。

嵐山の紅葉

山肌の紅葉は茶色くなっており、見頃を過ぎています。

宝厳院

見頃過ぎ。

嵐山にある紅葉の名所です。

ここもほとんど葉が落ちていました。
あっても茶色い葉がほとんど。
宝厳院の紅葉1
宝厳院の紅葉2

永観堂禅林寺

見頃過ぎ。一部見頃。

永観堂は紅葉の永観堂と呼ばれるほど、京都でも屈指の紅葉スポットです。

池の周囲はほとんど葉が落ちていました。

永観堂の紅葉1

ただ、池の手前側などではまだ綺麗な紅葉を見られました。

永観堂の紅葉2

清水寺

見頃過ぎ。

葉はほとんど茶色で、赤いものはほとんど見当たりませんでした。

清水寺の紅葉1
清水寺の紅葉2
清水寺の紅葉3

北野天満宮

やや見頃過ぎ。

だいたい茶色くなっていましたが、赤い葉もありました。

北野天満宮の紅葉1
北野天満宮の紅葉2
北野天満宮の紅葉3

光明寺

ギリギリ見頃。

光明寺も人気の紅葉スポットです。
京都市内からはちょっと離れてますが、厳かな雰囲気で京都らしいお寺でした。

少し茶色くなっている部分もありますが、ギリギリ見頃という感じ。

光明寺の紅葉1

もみじ参道は十分綺麗でした。

光明寺の紅葉2
光明寺の紅葉3

高台寺(ライトアップ)

やや見頃過ぎ。

高台寺はライトアップに行きました。
ライトアップもだいたい11月末に終了するところが多いんですが、高台寺はやってました。

暗かったのではっきり見えませんでしたが、おそらく見頃は過ぎていたと思われます。
しかしライトアップのおかげで、それを補って余りある美しい景色を楽しめました。

高台寺の紅葉1
高台寺の紅葉2
高台寺の紅葉3

見頃を過ぎていても、ライトアップなら楽しめることは意識しておくといいかもしれません。
プロジェクションマッピングもやってました。

高台寺の紅葉4

東寺

ギリギリ見頃。

紅葉の数は少ないですが、東寺はまだ綺麗でした。
東寺は京都駅より南側で平地にあるので、少し遅いのかもしれません。

東寺の紅葉2
東寺の紅葉1

真如堂

見頃!

今回、最も綺麗だったのが真如堂です。
入口付近は散っていましたが、お堂の横はまさに見頃でした。
紅葉と散り紅葉(地面に落ちた紅葉)の両方が楽しめ、本当に美しかったです。

真如堂の紅葉1
真如堂の紅葉2

12月でここまで綺麗だとは思いませんでした。
これを見られただけでも来て良かったです。

まとめ

紹介した12月の紅葉状況は、私が行ったときのものですので毎年同じようになるとは限りません。

しかし、桜に比べて紅葉は時期が長いです。
そのため、すべての場所では難しくても、数カ所は十分楽しめる場所があると思います。

節約できますし、ゆっくり見られるので、個人的には12月に行くのもアリだと思いました。

関連 新幹線を使う旅行で節約効果が高い方法とは?

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)