KiigoでKyashを使えるか実際にやってみた!【nanaco購入】

Kyashリアルカード-券面
nanacoチャージの大本命になりつつあるKiigo(キーゴ)。
この支払いにKyash(キャッシュ)を使えるか試してみました!
使ったのはカードタイプのKyashリアルカードです。

Kiigoは、nanacoギフト等をクレジットカード決済で買うことができるサイトです。
クレジットカードのポイントをもらいつつnanacoチャージが可能に。
チャージしたnanacoは、セブン-イレブンで税金・公共料金支払いに使えます。

Kyashは還元率2%のプリペイドカードです。
クレジットカードの登録(紐付ける)ができ、残高不足のときはそのクレジットカードから不足分が自動でチャージされ支払えます。
紐付けたクレジットカードのポイントが付くカードも!

例えば、Kyash残高0円で還元率1%のクレジットカードを紐付けたKyashをKiigoで使えれば、3%還元でnanacoチャージできることになります
3%還元で税金・公共料金を支払えることになるので非常にお得!

やってみた結果は…!?

結果

結論から言うと、できませんでした

Kiigoのnanacoギフト支払い画面でKyashリアルカードのカード番号を入力。
その後確定ボタンを押し、SMS認証まではいけました。

しかし、次の本人認証の3Dセキュアの画面になると以下のようなエラーが。

Kiigo Kyashエラー

使えないみたいですね。
残念。

使えるようになる可能性は?

今後に関しては、KyashまたはKiigoのシステム等の変更によって使えるようになる可能性がないとは言えない、という感じでしょうかね。
可能性はかなり低そうですが…。

実は2018年11月上旬~下旬、Kyashではシステムの高負荷が理由で紐付けたクレジットカードによる自動チャージが使えませんでした。
2018年11月27日に制限解除され、現在は使えるようになっています。

これがあったので、
「もしかしたら制限解除に伴って、KiigoでKyash使えるようになったかも?」
と思って試してみた次第です。

ちなみに、2018年9月頃にもやってみましたが、同じくエラーで使えませんでした。

Kiigo、Kyashは必須

もしまだ「Kiigo、Kyashを利用していない。知らない」という方は以下の記事で解説しています。

Kyashが使えないのを差し引いてもKiigoはお得です。

kiigo(キーゴ)ならnanacoチャージがクレジットカード決済で可能!ポイント、やり方、手数料、お得な登録方法など画像付きで解説
kiigo(キーゴ)というサイトがあります。 デジタルコードを買うことができる通販サイトです。 『nanacoギフトコード』『G...

Kyashも2%還元なので利用を強くおすすめします。自動チャージでクレジットカードのように使うことができ、利便性も高いです。

還元率2%!Kyashリアルカードの上限、暗証番号、メリット・デメリットまとめ!お得に発行する方法は?
Kyash Visaリアルカードを発行してみました。 Kyashリアルカードはプリペイドカードですが、還元率が驚異の2%! クレ...

ともにこれからの節約には欠かせない存在です。
改悪されないことを願うばかり。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)