こりゃいい!Apple整備品のiPod touch(第6世代シルバー)を節約しつつ買ってみた【レビュー】

リファービッシュ品-iPod touch
新しいiPod touch(16GB・2015年発売)をネットのAppleストアで買いました。

長らくiPod touch第4世代を使ってたんですが、何もしてないのに電池が2日持たなくなったので買い替えることに。
iPod touch第6世代はたった一つだけデメリットもありますが、感想としては大満足!
私の使い方なら必要十二分の商品でした。

しかも、ある節約術を使って19,000円弱で買えたので、価格にも満足しています。

ここでは、iPod touch第6世代の軽いレビューと、安く買うための2つの方法を紹介します。

メリット

軽い!

本体-iPod touch
iPod touch第6世代の一番のメリットは軽さだと思います。
圧巻の88g
片手で持っても全く疲れない重さです。

外出時は、モバイルルーターがあればネット接続もできます。
モバイルルーターとiPod touchの重さを合わせると、おそらくスマホ(iPhoneSE等)よりは重くなります。
しかし、手で持つ分が軽いので、体感的にはスマホよりも楽だと思います。

サクサク動く

第4世代からの買い替えということもありますが、驚くほどストレスなく動いてくれます。
急いで使っても引っかかりがありません。

iPhone6・6Plusと同じA8チップを搭載しているのでサクサク動きます。

iOS10以降対応

iPod touch第6世代は、iOS10以降に対応しています。
そのため新しいアプリなども使うことができますよ。
現状では、iPod touchでiOS10以上のサービスを使いたい場合、第6世代を買う以外の選択肢がありません。

ちなみに、私が買ったときのバージョンはiOS10.0.2でした(購入日は2017年5月)。

唯一のデメリットは電池減り(ネット接続時)

ほぼ完璧なiPod touch第6世代ですが、ひとつだけ弱点がありました。
ネット接続した際の電池持ちです。

ネットサーフィンやアプリのダウンロードなど、ネットを使うと電池の減りがかなり早い印象です。
ネットをガンガン使う場合、100%充電しても2日持たないと思われます。

ただ私の場合、充電するのは1週間に1回で済んでます。
というのも、ネットはパソコンメインで使っているからです。
iPod touchはブログ用の写真を撮ったり、家計簿をつけたり、メモ・スケジュール管理に使ってます。

こういった使い方なら、電池持ちはかなり良いですよ。

Apple整備済製品なら3,000円安い

公式のAppleストアには、Apple整備済製品という商品があります。
これは、何らかの問題があって返品されたもの等を、部品を新しくして再度売っている商品です。
リファービッシュ品とも言います。

これなら特別価格で、普通に買うよりも3,000円ほど安く買えます(iPod touchの場合)。
通常税別20,800円が17,700円でした。
このApple整備品を購入したのでかなり節約できました。

Apple整備品は、Appleの厳しい品質基準をクリアした商品です。
保証も1年間付いてるので、安心して買えました。

約2ヶ月使ってますが、今のところ何の問題もありません。

ハピタスを使って141円引きに

整備品なだけでも節約できますが、もっと節約する方法があります。
ネットサービスでポイントをもらえる『ハピタス』を利用することです。

Appleの公式サイト利用でポイントをもらえるポイントサイトは多くないですが、ハピタスならもらえます。
私が買ったときは0.8%還元でした。
(今現在の還元率 → ハピタス

税込19,116円の0.8%で、141ポイントもらえました。

Appleストア整備品iPod touch-ハピタス

ハピタスポイントは現金に交換することもできるので、実質値引きと考えていいと思います。
これにより、実質的に18,975円で買えました(19,116円-141pt)。

「何とか2万円以内で」と思ってましたが、19,000円をきる価格になったので良い買い物ができました。

開封の儀(Apple整備品)

こんな梱包で届きました。
箱-iPod touch
梱包-iPod touch

本体と付属品(イヤホン・ライトニングケーブル)です。
このイヤホンが高品質で驚きました。技術の進歩は目覚ましいですね。
付属品等-iPod touch

整備品なので箱は簡素ですね。
アップル製品は箱まで美しいという特長がありますが、整備品の場合、箱はシンプルです。

新品で買った第4世代の箱と比較してみました。
左が第4世代の箱で右が今回のものです。
箱の違い-iPod touch

ちなみに、新品ならAmazonや楽天で安く売ってる可能性があります。
ハピタスは楽天・ヤフーショッピング利用でもポイントをもらえます。

まとめ

iPod touch第6世代は、軽さと速さを兼ね備えた高品質な端末です。
ネット接続時の電池減りが早いのが唯一のデメリットです。

安く買うには、Apple整備品とハピタスを利用する方法があります。
Apple整備品は早い者勝ちなので、購入予定の方は早めの購入をおすすめします。
ハピタスを使うと、ダメ押し的な節約ができます。

iPod 整備済製品 – Apple(日本)(公式サイト)

ハピタス

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)