華屋与兵衛のポイントカード(スタンプ)がひれ伏すほどの高還元率だったことが判明!2倍デーを使えばさらにすごいことに

華屋与兵衛のスタンプカード
和食レストラン『華屋与兵衛』と『和食よへい』でつかえるポイント(スタンプ)カードの小判通帳。
このポイントカードは、貯めてから使うとものすごい高還元率になることがわかりました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ポイントカード『小判通帳』のしくみ

スタンプカード概要
華屋与兵衛と和食よへいのポイントカード小判通帳は、1,000円ごとに1スタンプ押してもらえます。

ステップアップか割引か

小判通帳では、10個スタンプが貯まったらステップアップか割引かを選びます。
小判通帳ランクアップ
スタンプが10個たまるごとに500円割引なのですが、ステップアップすることもできます。
ステップアップすれば、次また10スタンプ貯まれば1,000円割引になります。
ここまででは、貯めても同じように500円上がるだけなので、貯まったらすぐに使ったほうがお得だと思うかもしれません。
しかし、華屋与兵衛のスタンプカードでは、最終段階まで貯めると3,000円割引になるという特長があります。そのため、貯められる人は貯めてから使ったほうがお得です。
スタンプ40個までは、10個ごとに500円割引が増えていきますが、最終段階だけは割引額が1,000円に増加します。
これは、50,000円(スタンプ50個×1,000円)で3,000円もらえる計算。
還元率に直すと6%なので、かなりの高還元率です。

さらに、スタンプ2倍デーを利用するともっとお得です。

スタンプ2倍デー

1,000円で1スタンプはあまり貯まらない印象ですが、スタンプを2倍もらえる日があります。
【スタンプ2倍デー】

  • 7と8がつく日
  • 雨の日

月に6日(7,8,17,18,27,28日)+ 雨の日なので、意外と狙いやすいと思います。
2015年で見ても、7,8のつく日が必ず月に一度は土日のどちらかにあります
3月と6月は3日もある(3月:7,8,28日 6月:7,27,28日)ので狙い目かも。

スタンプ2倍デーで50個まで貯めた場合

2倍デーなら、1,000円ごとにスタンプ2個です。ってことは、25,000円で50個たまる計算。
25,000円で3,000円の割引券ということは、還元率は12%!泣く子も黙るお得さですね。
2倍デーの日に宴会や打ち上げをすればすぐに貯まる金額です。
華屋与兵衛・和食よへいでは宴会プランもあります。

しかし、一度で一気に50個ためることはできません。

スタンプカード利用の注意点

小判通帳の注意点

  • 一度にスタンプを押すのは20個まで
  • 割引券など他の割引サービスと割引権利の併用不可
  • 換金不可・お釣りなし
  • ポイントカード1枚につき1人のみ利用可能

【一度に20個まで】の条件があるため、50個ためるには最低でも3回は行く必要があります。

割引権利の有効期限

スタンプカード自体の有効期限は1年。割引権利の有効期限は、最後にスタンプを押してから3ヶ月です。
ここで出てくる疑問が、『ステップアップしたら割引権利はなくなるのか』ということ。
気になったのでお店の人に聞いてみたところ、ステップアップしてもその段階での割引権利はなくならないとのこと。
たとえば、現在45個貯まってる状態で「50個貯めるつもりだったけど無理そうだから40個の2,000円割引にする」ということができます。
45個目のスタンプを押してから3ヶ月以内に割引権利を行使しましょう。

DM会員登録で割引券送付

華屋与兵衛のDM会員になると、割引などに使えるクーポン付きのハガキを年4回(1月・4月・7月・10月)送ってもらえます。
また、誕生日月にビール・ドリンクバー無料、お誕生日限定メニュー、お祝いデザートサービスが利用できるハガキも送ってもらえます。
スタンプカードの割引とは併用できないので、貯めている間はこちらで割引等してもらうと効率的です。
華屋与兵衛 // DM会員募集ページ

ちなみに、お祝いデザートは小さいバニラアイス3つに生クリームが乗ったもの。会員でなくても誕生日月であることを伝えればもらえます
店内のBGMがハッピーバースデーになり、「おめでとうございます」と祝福してくれます。ちょっと恥ずかしいですが、値段にすると300円はしそうなので食べたほうがお得かも。

まとめ

華屋与兵衛は、他のレストランと比べるとやや高めの値段設定です。
しかし、スタンプカードやDMを利用すれば、意外とお得に利用できます。
美味しいお料理をできるだけ安く楽しめるようにしましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)