【2017年版】ふるさと納税でiPad(アイパッド)をもらえる自治体まとめ

ipad(アイパッド)-ふるさと納税
ふるさと納税の返礼品にはiPadもあります。
控除上限額が10万円以上ある方は、2,000円でiPadが手に入るので非常にお得ですね。

ただ、この状況はそう長くは続かない可能性があります。
年々返礼品が豪華になっているふるさと納税ですが、本来の寄付という目的から外れるため疑問視する意見も。
そのため、ふるさとチョイスでは家電などの高額商品の返礼品の取扱いをやめています。

ただ、他のふるさと納税サイトでは扱っているところもあるので、自治体とあわせて紹介します。
iPadは年末になるとほとんど売り切れるため、早い時期に申込みましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

iPadは付属品

ふるさと納税でもらえるiPadは、メインの返礼品の付属として送られる特徴があります。
自治体の魅力を知ってもらえるアプリ使用のためや、SIM業者の使い勝手を確かめるため、といった目的でiPadがもらえます。

静岡県焼津市:iPad Pro、iPad mini4、iPad Air2

「ふるさと納税と言えば焼津市!」というほどメジャーになった自治体ですが、iPadの取扱いもあります。

焼津市のiPadは、デジタルコペルというアプリの利用券とセットで付いてきます。
デジタルコペルは、幼児用の知育アプリです。
iPadでの直感的な操作なら、小さな子どもでもわかりやすいですよね。

取扱いiPadは、iPad Pro、iPad mini4、iPad Air2。

焼津市へのふるさと納税は『ふるなび』『楽天ふるさと納税』で申込めます。

詳細 静岡県焼津市(ふるなび)
詳細 静岡県焼津市:日用品 スペシャル(楽天ふるさと納税)

神奈川県小田原市:iPad Pro、iPad mini4、iPad Air2

小田原市でも、アプリ「小田原のチカラ」とセットでiPadをもらえます。
小田原のチカラは、小田原市の魅力(自然、街等の写真)を配信するアプリです。

iPadは、iPad Pro、iPad mini4、iPad Air2の3種。

小田原市へのふるさと納税は『楽天ふるさと納税』で申込めます。

詳細 神奈川県小田原市

群馬県前橋市:iPad mini4、iPad Air2

前橋市には、ナカヨモバイルという格安SIM業者があります。
そのSIMサービス【6ヶ月分のデータ通信料(高速LTE 5G/月)】とセットでiPadが付いてきます。

iPadの種類は、iPad mini4とiPad Air2です。

気になるナカヨモバイルですが、サービス利用6ヶ月目の前に、メールで利用継続の意思確認があります。継続しない場合は、そのまま利用終了しiPadは返さなくてもOKです。
(継続の場合は、月額1,600円(税抜)かかります。通信容量5G)

前橋市へのふるさと納税は『ふるなび』で受付けています。

詳細 群馬県前橋市

品切れが多いので定期的な確認を

iPadは人気返礼品なので、品切れが続出しています。
昨日あっても今日受付中止になったりします。
取扱い自治体も減ってきているので、早い者勝ち感は否めません。

ただ、月が変わるとまた受付される可能性もあるので、一時終了・品切れの自治体も定期的にチェックしておきましょう。

※記事執筆時点(2017年3月7日)でiPadの申込みが可能なのは群馬県前橋市のみとなっています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)