ふるなび解説!家電がもらえるふるさと納税サイトでクレジットカードもOK、ふるなびグルメポイントも

Amazonの割引検索
ふるなびは、ネットでふるさと納税ができる便利なサイトです。
昨今のふるさと納税人気により専門サイトも増えてきましたが、その中のひとつですね。

ふるなびは他のふるさと納税サイトに比べると、正直、寄附できる自治体はそこまで多くないです。
ただ、とある特長があることで人気のサイトになっています。

ここでは、ふるなびの特長やクレジットカード利用の注意点、ふるなびグルメポイントについて紹介しています。

家電が充実!

ふるなびの一番の特長は、返礼品で家電をもらえる自治体を多く紹介しているところです。
何万、何十万円もする電化製品を自己負担2,000円でもらえるので、めちゃくちゃお得です。

たとえば『パソコン』『iPad』『スマートフォン』『ホットプレート』『電子レンジ』といったものを返礼品として用意している自治体に寄附できます。

こちらは山形県米沢市
ふるなび-家電の返礼品

注意点:10万円以上の寄附が必要

家電製品の値段と寄附額は比例します。
パソコンなどの高価なものは、寄付額もだいたい10万円以上です。
そのため、自己負担額2,000円にしようと思ったら、だいたい800万円以上の収入が必要です(税金軽減額は年収や世帯構成等により異なります)。

たとえば、独身または共働き世帯の税軽減額の目安は、ふるなびで以下の様に紹介されています。

給料収入 寄附金額の目安 税の軽減額
300万円 31,000円 29,000円
400万円 46,000円 44,000円
500万円 67,000円 65,000円
600万円 84,000円 82,000円
700万円 118,000円 116,000円
1,000万円 188,000円 186,000円
1,500万円 394,000円 392,000円
2,000万円 572,000円 570,000円

他の収入・世帯状況での目安 » ふるなび

ただ、電気ケトルやホットプレートなど1万円台の寄附でもらえる家電もあります(静岡県小山町など)。

他にも以下のようなお礼の品があります。

商品 寄附額 自治体名
炊飯器
RZ-XC10M
3万円 茨城県日立市
空気清浄機
クリエア EP-MZ30
3万円
日立ロボットクリーナー
ミニマル RV-DX1
25万円
スマートフォン
Diginnos Mobile DG-W10M
3万円 神奈川県綾瀬市
パソコン
Diginnos Note Critea DX11-F3
20万円
ミラーレスカメラ
EOS M3 レンズキット
21万円
高圧洗浄機 3万円 静岡県小山町
充電式ふとんクリーナー 5万円
オートフィードシュレッダー 100万円
スマートフォン
VAIO Phone Biz
15万円 長野県安曇野市
デスクトップパソコン
M-1 Endeavor MR4600AZM2
42万円
パソコン
F-2 VAIO Z Canvas
55万円

※商品情報は2016年のものです

クレジットカードも利用できる!対応ブランドをチェック

イオンゴールドカードの条件と特典
ふるなびでは、クレジットカードを利用できる自治体も多いです。
クレジットカードならポイント還元率分お得になるので、さらにお得にふるさと納税できます。

ただ、利用できるクレジットカード(対応クレジットカード)は、寄附する自治体によって変わります
たとえば、前のところはVISAもMasterCardも使えたけど、ここではVISAしか使えないなど。
『カード決済可』と書かれていても、どのブランドを使えるかは確認しておきましょう。

ふるなびグルメポイント

ランチパスポートの使い方、注意点
また、ふるなび関連のサービスとして【ふるなびグルメポイント】もあります。
ここでふるさと納税をするとふるなびグルメポイントというポイントをもらえます。
ふるさと納税のお礼が物ではなくポイントという仕組みです。

現時点では以下の4つの自治体が対象です(2017年5月)。

寄附額の30%分もらえるのでお得です(2万円以上、2,000円単位の寄附)。
ふるなびグルメポイントは、提携レストランで1ポイント=1円として利用できます。

しかもこのポイント、有効期限がありません
なので、特に欲しいお礼の品がないという方は、とりあえずふるなびグルメポイントをもらっておくのもいいかもしれませんね。
「毎年ふるなびグルメポイントでふるさと納税をして、たまったら一気に使う」という使い方もできますよ。

使えるお店

使えるお店は、名産の松阪牛や飛騨牛を楽しめるレストランです。
今のところ、東京・大阪・名古屋にあるお店で使えます。

ふるなびグルメポイントは、『ふるさと納税で自治体の名産品を体験してほしい』というコンセプトの体験型ふるさと納税です。
そのため、お店も地方の名産を扱うレストランが多いです。
松阪牛よし田」や「銀座しゃぶ通 好の笹 日本橋店」など。

1万円以上するコース料理でかなり高級ですが、ふるなびグルメポイントがあればお得に利用できます。

まとめ

ふるなびでは家電の返礼品が充実しています。
収入が多く、税軽減額が10万円以上ある方は、2,000円でパソコン等をもらえるためかなりお得です。
寄附額1万円~のちょっとした生活家電もあります。

また、寄附額の3割のポイントをもらえるふるなびグルメポイントもあります。
還元率が高く、有効期限がないポイントで、各地の名産を扱うレストランで利用できます。
松阪牛や飛騨牛などをポイントでお得に楽しめますよ。

ふるなび(公式サイトへ)

ふるなびグルメポイント(公式サイトへ)

実際にふるなびでふるさと納税してみました!

ふるなび使ってみた!クレジットカードで戸惑ったけど結局はお得だった話
実際にふるなびを使ってふるさと納税をしてみました! 初めてのふるさと納税だったので不安でしたが、結果的には簡単に、そしてお得に寄附...

ふるさと納税なら、『楽天ふるさと納税』や『さとふる』も便利です。

楽天ふるさと納税ならポイントも使える・貯まる!会員なら申込も超カンタン
通販サイト大手の楽天市場でふるさと納税ができるのをご存知ですか? 楽天市場内にふるさと納税の専用ページがあり、楽天でお買い物をする感覚...
【ふるさと納税】さとふるなら書類郵送不要で申し込めるよ←必要に
ふるさと納税、流行ってますね。 2,000円の自己負担で自治体から商品を送ってもらえるのでいいですよね。 最近は自治体も力を入れてい...

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)