ふるなびのキャンペーンがお得すぎ!ふるさと納税で何度でもAmazonギフト券プレゼント!条件は?

楽天ポイントをAmazonで利用
ふるなびが期間限定でお得なキャンペーンを行っています。

ふるさと納税をするとAmazonギフト券をもらえる内容です。
ふるさと納税は、限度額内の寄附でも2,000円はかかってしまいます。
それがふるさと納税唯一のデメリットでもあります。

しかしこういったキャンペーンを活用すれば、この負担を減らすことができます。
限度額が3万円以上の方なら、マイナスをプラスにすることも可能です。

ここでは、ふるなびキャンペーンの内容や条件、期間をまとめています。

※当ページの内容は2017年6月のキャンペーンで、終了しました。
2017年11月からスタートしたキャンペーンはこちらで紹介しています。

【2017年11月版】ふるなびでAmazonギフトコードをもらえるキャンペーン中!条件、注意点は?
ふるさと納税サイトの『ふるなび』で、Amazonギフトコードをプレゼントするキャンペーンがあります。 ふるなびで寄附をすると1%分のA...

キャンペーン内容

寄附1回ごとにAmazonギフト券1,000pt分をもらえます。
応募やエントリーは不要です。

しかも、条件を満たしていれば期間中なら何度でももらえます。

条件

気になる条件は以下の通りです。

  • ふるなび会員であること
  • 寄附額1万円以上の食品・食材の返礼品
  • クレジットカード決済で寄附
  • キャンペーン期間中に寄附を行う

まず、ふるなび会員である必要があります。
ログインせずに寄附をした場合は対象外です。

また、返礼品のカテゴリーが1万円以上の食品関連に限定されています。
家電や民芸品等は対象外です。

ふるなびでは家電が人気ですが、食品も多く取り扱っています。
例えば、山形県庄内町のお米『つや姫』や『はえぬき』は人気です。

そして、クレジットカード決済での寄附が必要です。
クレジットカード未対応の自治体は対象外になります。

イオンゴールドカードの条件と特典

期間

期間は今月末までです。

2017年6月1日~2017年6月30日

ただ、予定数に達し次第受付終了とあるので、かなり早く終わる可能性もあります。
早めに利用するほうがいいですね。

負担額2,000円を実質無料にできる!

ふるさと納税では、負担額として最低でも2,000円はかかります。
しかしこのキャンペーンを使えばそれを無料にすることができます。

例えば、1万円の返礼品を1つずつ、2回に分けて寄附すれば、Amazonギフト券2,000pt分もらえます。
これで負担額の2,000円と相殺できるので、実質無料でふるさと納税できます。
現金とポイントの価値は同じではありませんが、Amazonでお買い物をして使ってしまえば同価値となります。

5回の寄附なら5,000pt、10回なら10,000ptになり、プラスにすることも可能です。
寄附限度額が大きい人ほど得をするキャンペーンになっています。

ふるさと納税をするなら是非とも活用したいキャンペーンですね。
詳細については、公式サイトの「ニュースリリース」から確認できます。

ふるなび(公式サイト)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)