【~8/31】ENEOSでんきが最大5,000円以上無料になるキャンペーンを開催中!

夏の節約術
ENEOSでんきは、2016年の電力自由化によって小売事業をスタートした電力事業者です。
ENEOSは一般家庭向けの小売だけでなく、これまで10年以上にわたりオフィスビルや学校などに電気を供給してきた実績があります。

そんなENEOSでんきがお得なキャンペーンを実施中です。

これを適用すれば、電気代を数千円節約できます。
最大で5,000円以上お得になる場合もあるのでチェックしておきましょう。

ここでは、2018年7~8月のENEOSでんきのキャンペーン期間、内容、条件についてまとめています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

基本料金3ヶ月分無料キャンペーン:内容

供給開始月の翌々月から3ヶ月間の基本料金が無料になります。

基本料金は、契約アンペア・契約容量によって異なりますが、節約度は高いです。
例えば、一般家庭向け「ENEOSでんき」Vプラン、40Aの場合、基本料金は1,123.20円です。
それが3ヶ月無料なので、3,369.6円も節約できます(1,123.20×3)。

電気代で3,000円以上節約するのは大変ですから、上手に活用していきたいですね。

ちなみに60Aなら基本料金は1,684.80円なので、5,054.4円が無料になります。

条件

気になるキャンペーンの適用条件ですが、以下の2点です。

  • 2018年8月31日までにENEOSでんき(Vプラン)のお申込みが完了していること
  • 2018年10月31日までにENEOSでんきの供給を開始していること

ただし、既にENEOSでんきを契約されている方は対象外になります。

キャンペーン期間

2018年7月1日~8月31日

ちょっと高くてもお得かも

電気料金比較-電力自由化
ENEOSでんきのVプランは、電気使用量が多い家庭ほどお得な料金設定です。
逆に言えば、普通か少ない家庭だと、他のところのほうが安い場合もあります。

例えば、H.I.S.電気「E change」は使用量が少なくても安くなる料金設定です。

ですが、このキャンペーンで基本料金の3ヶ月分が無料になります。
前述の40Aで言えば、3,369.6円です。
これもプラスして考えるとENEOSでんきのほうがお得になることもあります。

仮にシミュレーションの結果、他のところのほうが年換算で2,000円安かったとします。
しかしこのキャンペーンなら3,000円以上安くなるため、結果的にはENEOSでんきのほうが1,000円ほどお得になります。

それを考慮すれば、このキャンペーンはかなりお得です。

ちなみに、ENEOSでんきの契約期間は1年間。
解約手数料は、原則不要となっています。

ENEOSでんきの料金・キャンペーン詳細の確認、お申込みは以下の公式サイトからできます。

詳細・お申し込み矢印

ENEOSでんき(公式サイト)

関連 ENEOSでんき(エネオス電気)徹底解説

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)