エネワンでんきならセット割引で最安値に!?電気料金や違約金などまとめ

エネワンでんき
電力自由化により電気代節約を検討している方は『エネワンでんき』もチェックしておきましょう。

エネワンでんきは、サイサンという埼玉県の会社が運営しています。
サイサンではLPガス供給サービスのガスワンが有名ですが、2016年4月から家庭向け電気事業もスタートしました。
企業向けの電力供給サービスは2,000年から行っています。

ここでは、エネワンでんきの供給エリアや電気料金、違約金等についてまとめています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

供給エリア

まずは、エネワンでんきの供給エリアを見ていきましょう。

  • 北海道電力エリア
  • 東北電力エリア
  • 東京電力エリア
  • 中部電力エリア
  • 九州電力エリア

※一部離島を除く

北海道電力や九州電力エリアの方も契約できるのは貴重ですね。
電力自由化で新規参入した企業は『東京・中部・関西電力エリアのみ』なところが多いです。
エネワンでんきなら、北海道や東北、九州にお住まいの方も利用できます。

電気料金

電気料金はエリアごとに異なります。

東京電力エリアの一般家庭向け『エネワンBプラン(従量電灯B)』はこんな感じです。

電力会社料金 エネワンでんき
基本料金
30A 842.40円 810.00円
40A 1,123.20円 1,080.00円
50A 1,404.00円 1,350.00円
60A 1,684.80円 1,620.00円
従量料金 0~120kWh 19.52円 19.52円
121~300kWh 26.00円 26.00円
301kWh~ 30.02円 26.42円

東京電力と比べて基本料金が安いのが特徴です。
基本料金は毎月必ず発生するので、それが安ければ確実に節約できます。

また、従量料金も300kWhを超えてからは3.6円安くなります。

ちなみに20A以下は対象外で、30A以上から申し込みできます。

■ 他エリアの電気料金はこちら » エネワンでんき

セット割引がお得!

エネワンでんきにはセット割引もあります。
料金プランを見て「そんなに安くない」と思った方も、セット割引を利用すれば最安値になる可能性も。

サイサンでは、電気の他にLPガス(ガスワン)やウォーターサーバー事業も行っています。
エネワンでんきとセットで利用すれば、毎月の料金が150~250円引きになります。
電気料金と合わせると、1万円以上節約できる場合もありますよ。

セット割引-エネワンでんき

創業70年。50,000件を超える実績

株式会社サイサンは、創業70年以上の老舗です。
ガス供給がメイン事業ですが、2,000年に高圧電力向けの電力自由化が始まると電力事業もスタート。これまで、オフィスビルや学校など1,000件を超える供給実績があります。
99%を超える企業が継続利用している安心できるサービスです。

2016年4月の電力自由化により一般家庭でも電力会社を選べるようになり、エネワンでんきをスタートします。販売開始から4ヶ月で申込件数が50,000件を突破。多くの家庭で利用されています。

違約金・解約手数料

基本料金やセット割引がお得で実績もあるエネワンでんきですが、違約金(解約事務手数料)がかかるデメリットがあります。
利用開始から12ヶ月以内に解約すると3,000円(税別)の違約金が発生します。
そのため、1年以上は契約することを想定しておきましょう。

ただし、供給エリア外への引越しなど、やむを得ない理由がある場合はこの限りではありません。

申し込み方法

エネワンでんきは、検針票があればネットのみ(エネワンでんき)で申し込むことができます。
スマートメーターの設置も費用は一切かかりません。

申し込み方法-エネワンでんき

まとめ

エネワンでんきをまとめると、

  • 基本料金が安い
  • セット割引もお得
  • 北海道・九州電力エリアも対象
  • 豊富な供給実績

基本料金が安いので節約しやすいです。
セット割引も使えばかなりお得になる可能性があります。
供給エリアが多いのも魅力ですね。

詳細・お申し込み矢印

エネワンでんき(公式サイトへ)

他の電力会社の料金はこちらで紹介しています。

電力会社の電気料金比較表【東京電力エリア・従量電灯B】
電力自由化によって多くの企業が電力販売に新規参入しました。 基本料金や従量料金の設定も様々です。 そこで、よく耳にする電力販売会社の...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)