Amazonギフト券(チャージタイプ)ならポイント特典あり!条件・注意点は?nanacoでポイント2重取りする方法

三井住友VISAカードの年会費・ポイント
アマゾンにはAmazonギフト券という商品券があります。
その名の通り、Amazonでのお買い物で使える券です。

Amazonギフト券は、カードタイプやEメールタイプなど様々な種類があります。
なかには、アカウントにチャージして使うチャージタイプもあります。
実はこのチャージタイプ、嬉しい特典があるのをご存知ですか?

ここでは、Amazonギフト券を使うメリット、チャージタイプのポイント特典、条件・注意点について紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

AmazonでAmazonギフト券を使う方法

基本的なやり方としては、

Amazonギフト券を購入

アカウントにチャージ

会計の際、チャージ分で支払う

直接買うよりも少し面倒です。
しかしAmazonギフト券を経由して買えば、以下のようなメリットがあります。

クレジットカードのポイントが無駄なく貯まる

Amazonギフト券をクレジットカードで買えば、ポイントが無駄なくもらえます。

例えば、Amazonで1,980円の商品を買う場合。
100円で1ポイント貯まるカードだと19ポイントもらえますね。
ですがこのとき、80円分は切り捨てられてしまいます。
ちょっともったいない気がしますよね。

Amazonギフト券を2,000円分買えば、20ポイントもらえます。
残った20円分はまた次のお買い物に使えるので、無駄がありません。

マイ・ペイすリボ-三井住友VISAカード

チャージタイプならポイントをもらえる!

実はAmazonギフト券は、チャージタイプなら5,000円以上購入するとAmazonポイントをもらえます。

■ チャージ額と付与率

1回のチャージ額 通常会員 プライム会員
5,000円~19,999円 0.5% 1%
20,000円~39,999円 1% 1.5%
40,000円~89,999円 1.5% 2%
90,000円~ 2% 2.5%

9万円購入すれば通常会員でも2%!
1,800ポイントもらえます。
Amazonで1,800円が無料になると考えれば、節約効果は高いです。

Amazonギフト券の有効期限は?

10年間です。
かなり長いので、チャージ額が多くても使い切りやすいですね。

毎年9,000円程度Amazonで購入している方は、9万円のAmazonギフト券も消費できます。

条件・注意点

Amazonギフト券でポイントをもらうための条件は以下の3つです。

  1. 対象はAmazonギフト券チャージタイプ
  2. コンビニ・ATM・ネットバンキング払いで買う
  3. 1回あたり5,000円以上の注文

まず、チャージタイプ以外のAmazonギフト券はポイントをもらえません。
必ずチャージタイプを購入しましょう。

また、クレジットカード、電子マネー払いは対象外です。
コンビニ・ATM・ネットバンキング払いのいずれかの支払方法で買う必要があります。

注意点としては、作ったばかりのAmazonアカウントからのチャージ(開設30日以内)は対象外になります。
Amazonを初めて利用する方は注意が必要です。

なお、条件やポイント付与率等に変更がある場合は、利用細則 – Amazonギフト券チャージタイプで告知されます。

nanacoで2重取り!

上記の通り、このAmazonギフト券の特典ポイントはクレジットカード払いは対象外です。

なので一見すると、クレジットカードのポイントはもらえない気がしますよね。
しかし、カードのポイントもゲットする方法があります。

それは電子マネーのnanacoを使うことです。

nanacoナナコ-電子マネー

実はAmazonギフト券のコンビニ払いは、セブンイレブンならnanacoでも払えるんです
事前にクレジットチャージしたnanacoで買えば、Amazonのポイントとクレジットカードポイントを2重取りできます。

例えば、還元率1%のカードなら、最大3.5%還元(Amazonポイント2.5%+1%)になります!

やり方・手順

クレジットカードでnanacoにチャージ(ここでカードのポイントゲット)

Amazonギフト券チャージタイプを購入(5,000円以上)。
コンビニ払いを選択。

セブンイレブンでnanacoで支払う

カードポイントとAmazonポイント2重取り!

nanacoクレジットチャージについては、こちらで詳しく解説しています。

【激得節約術】nanacoクレジットチャージのやり方徹底解説!公共料金支払いでポイントをもらう方法!対応クレジットカード、上限など
セブン&アイ系列の電子マネーnanacoは、セブンイレブンなどでの公共料金の支払いに利用できます。nanacoはチャージしないと...

まとめ

Amazonは、Amazonギフト券を使えばメリットがあります。
クレジットカード払いならポイントを無駄なく貯められます。
また、条件を満たせばAmazonポイントももらえます。

一番お得なのは、クレジットチャージしたnanacoで買う方法。
ただし、nanacoチャージでポイントをもらえるカードは限定されています。
還元率重視なら1.2%のリクルートカードです。

私は、nanacoチャージは毎回楽天カードを使ってます。
還元率は1%ですが、楽天ポイントの使い勝手が良いのでこちらを利用してます。
追加:楽天カードがnanacoチャージポイント対象外になったので、Yahoo! JAPANカードに切り替えました。

Amazonギフト券のチャージタイプはこちらから買えます。

公式 Amazonギフト券(チャージタイプ)

15円~500,000円まで購入額を自由に設定できるので、プリペイドカードの余った端数を使うのにも便利です。

Amazonギフト券の買い方はこちらで紹介しています。

Amazonギフト券を最低金額だけ買ってみた!方法、有効期限、便利な活用法を解説!
Amazonギフト券を最も安い金額だけクレジットカードで買ってみました。 やってみると恐ろしく簡単で、すぐに購入できました。 買...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)