凸凹なのにキモチイイ!西川のマットレスAiR(エアー)を2年使った感想・レビュー

西川マットレス-AIR
2年ほど前から西川のマットレスAiRを使ってます。
マットレスといえばエアウィーヴが有名ですが、AiRもそれに勝るとも劣らないマットレスです。
有名人では、サッカーのキングカズ(三浦知良選手)、田中将大投手、ネイマール選手等が愛用していることでもおなじみ。また、ANA国際線のファーストクラスで使われたりしてます。
ここでは、そんなAiRを2年使った感想、使い方、へたり具合などを紹介していきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

購入しようと思ったきっかけ

使っている9,000円のベッド(シングル)がヘタってきたので、買い換えを検討していました。で、色々調べてみるとベッドを処分するのもお金・手間がかかることが判明。
そのときちょうどエアウィーヴなどのマットレスが話題になっていたので、マットレスの購入に変更しました。

最終的にAiRとエアウィーヴの2択になりましたが、AiRのほうがちょっと安かったこと、厚みがあったことが決め手になりAiRを買いました。ネットでの口コミや評判も良かったので、安心して買えました。

あと、2年前は今とは違い、フリーターながら仕事もけっこう順調だったので、その勢いで買ったところもあります。

買ったAiRのタイプと値段

マットレスAIRとベッド
【タイプ】AiR-01 シングルのBASIC(8×97×195cm)
【カバーの色】グレー。ピンクしかなくて、色々探してやっとグレーを見つけたのを覚えてます。
【値段】38,000円+税(税込41,040円)
私にはかなり高い買い物でしたが、睡眠にはお金をかけてもいいかなと思い購入。

AiRのメリット

私が感じたAiRの特長は3点。

  1. 体圧分散で体が痛くなりにくい
  2. へたりにくい
  3. 通気性がありカビにくい

凸凹で体圧分散

AIR横
「寝にくそう…」と思いますよね。
ですが、この凸凹によって体重(体圧)がうまく分散され、体の負担を軽減してくれます。
私は今までのベッドだと寝た後は肩が痛くなってたんですが、AiRを使うようになってからそれがなくなりました。起きたときにまったく痛みがないので、最初ビックリしました。

エアーの体圧分散
出典:公式サイト

また、ベーシックでもしっかり支えてくれるので、こう見えて寝返りも打ちやすいです。

厚さは8cm。これだけ厚さがあるので、体が底面まで達しません。
AIRの厚さ
「腰痛対策にも効果があった」という口コミもあるので、お悩みの方は選択肢の1つにしてみるといいかも。

へたりにくい

AIRの凸凹
これが正直驚きました。2年使ってもまったくへたってません。
神経質によーく注意深く触ってみると、腰のあたりがちょっとヘタってるかな?という気もしますが、寝ているときはまったく気になりません。
マットレスの回復力を示す復元率は、97%です。100%ではないのでいつかはへたってくると思いますが、まだまだ先になりそうです。長く使えるのは節約になりますね。

通気性がありカビにくい

AIRは通気性も抜群です。
AIR空気が抜ける穴
要所要所にこのような穴が空いているので、空気の通り道が確保されカビにくい構造になっています。シングルサイズで70個の通気孔があります。
2年使ってホコリはたまってましたが、カビはまったくありませんでした。
本当は、定期的に風通しの良いところに持って行ったほうがいいんですが、私は特にそういうこともしてません。2年間ほぼ敷きっぱなしですが、カビは発生しませんでした。

カバーも、一部がメッシュ仕様になってます。
エアーのカバーはメッシュ仕様

デメリット

  • 最初は臭う
  • 夏場はちょっと暑い

AIRはウレタンのマットレスなので、独特なニオイがします。
しかしこれは最初だけで、1週間もすれば臭わなくなりました。

また、夏場は熱がこもり少しだけ暑くなることもあります。
なので私は、夏はしまむらで買った涼しいシーツ(表面がサラサラしてるやつ)をAIRに敷いて使っています。
通気性がいいので、布団ほどは蒸れません。エアコンを使えば、蒸れはほぼなくなります。

使い方

シングルサイズのベッドの上にそのまま敷いて寝てます。
マットレスAIRとベッド
このベッドは真ん中がヘタっているので、薄い板を敷いてその上にAiRを敷いてます。
このようにベッドに敷くこともできますし、床に置いて寝ることもできます。
試しに床に敷いて寝てみましたが、厚さが8cmあるので床が当たる感じはしませんでした。

丸めて折りたためるので、収納もしやすいです。
折りたたみ-AIR

適したAIRの選び方

AIRは、エアー01エアー03エアーSIの3種類、そして硬さはベーシックハードがあります。
この中から自分に合った物を選んだ方がより効果が期待できます。

タイプは、エアー01 < エアー03 < エアーSI、という松竹梅的な並びです。 エアーSIが最上位モデルで価格も約8万円ですが、体圧分散・通気性などがより優れています。03は約6万円。 また、それぞれのタイプに厚みをプラスした、厚さ14cmのタイプもあります。 硬さに関しては、公式サイトに自分の身長・体重・使い方・マットレスの好みによって、適したタイプを選べるシミュレーターがあります。 マットレスエアーのシミュレーター
[エアー01]|マットレスは東京西川の[エアー]|AiR®

お得に買う方法

AiRは、どこで買っても値段は変わりません。
私も買うときに色々調べましたが、どこも同価格でした。
なので、ポイントを多くもらえるネット通販がいいと思います。

私は、ポイント10倍だったことと、楽天カードの入会キャンペーンでポイントが貯まっていたので楽天市場で買いました。
4万円と高額ですが、約4,000ポイントもらえることを考えるとお得です。

AiRは楽天の他、Amazonでもポイント10%、Yahoo!ショッピングでもTポイント10倍、ポンパレモールでもポイント10%など、通販サイトの有名どころではポイント還元が手厚いです。

さらに、Amazon以外でもほとんどのところが送料無料です。AiRは大きいので、買って持って帰るのは大変です。そういう意味でも通販が便利です。

さいごに

AiRは、私にとっては高い買い物でしたが、それだけの価値は充分ありました。
2年経っても「買い換えようか」と思うこともなく、普通に使えています。長く使えるという意味では、意外と節約になりました。
もう1年くらいはへたりなく使えそうなので、3年使えると考えると1日あたり36円ほどです(40,000÷3年)。そう考えれば、そこまで高い買い物でもないですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)