イオンカードセレクトで預金金利を0.1%に簡単にアップさせる方法!

イオンJMBカードのメリット・デメリット
イオンカードセレクトはイオンのクレジットカードです。

以前まではこれを持っていると、イオン銀行の普通預金金利が0.1%になりました。
しかし、この特典は2018年6月30日で終了

7月からは新しい制度がスタートします。
何もしなければ通常の低金利となってしまうため改悪と言えます。

イオンカードセレクト

ただ、意外と簡単に0.1%を維持することも可能なんです。
ここではその方法について紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

イオン銀行Myステージとは

新しくイオン銀行Myステージがスタートしました。
イオン銀行の口座を持っている人の取引に応じてスコア(点数)を設定し、それによってステージが決まります。

対象となる特典は

  • 普通預金金利(2018年7月開始)
  • 他行ATM手数料無料回数(2018年4月開始)
  • 他行宛振込手数料無料回数(2018年4月開始)

これがステージによって変化します。

イオン銀行Myステージ-イオン銀行

つまり、目標となるステージを決めて、その点数を目指してスコアを稼げばいいわけです。
目的の普通預金金利を0.1%にするには50点以上(シルバー以上)が必要になります。

イオン銀行スコア

以下のような取引をすることでスコアを稼げます。

イオン銀行Myステージ

判定期間と適用期間

ステージの判定期間は1ヶ月間(月初~月末)。
適用期間は、翌々月1ヶ月間です。
例えば、2018年5月の利用実績は7月に適用されます。

金利0.1%のシルバーステージを達成する方法

シルバーになるにはスコアが50点以上必要です。

方法はいろいろありますが、おすすめは以下のやり方。

・イオンカードセレクトの契約 → 10点
・イオンカードの利用代金引落し → 10点
・インターネットバンキングの登録完了 → 30点
計50点

イオンカードセレクト

まず、イオンカードセレクトを発行して10点稼ぎます。

イオン銀行CASH+DEBITやイオンデビットカードでも同条件ですが、お得度の高さからイオンカードセレクトがいいと思います。

100倍!イオンカードセレクトは界王拳なみに金利を上げる鍵になる!オートチャージなどメリット・デメリットまとめ
イオンカードセレクトは、イオン系列のクレジットカード。 イオンカードはいくつか種類がありますが、その中で最も節約効果の高いカードです。...

これは最初に発行したときだけでなく、毎月10点加点されます

イオンカードの引き落とし

次に、イオンカードを使います。

条件はイオン銀行口座からの引落しです。
イオンカードセレクトの引落口座はイオン銀行になるので問題ありません。

引き落とし額は、

1円以上:10点
2万円以上:20点
以降2万円につき10点

つまり1円以上なら、1回でも使えば10点はもらえます。

また、付帯しているWAONの利用でもOKです。
WAONのほうがスコアを稼ぎやすいです。

1円以上:10点
1万円以上:20点
以降1万円につき10点

ただ、10点稼げればいい場合は条件は同じです。

インターネットバンキング登録

あとはインターネットバンキングに登録します。
これだけで30点もらえます。
これも登録したときだけでなく、完了後は毎月30点が加点されます。

これでシルバー達成です。

イオンカードセレクトの利用がネックになる場合

「イオンカードセレクトはあまり使っていない」
「他のメインカードがある」

そんなときはAmazonギフト券を買うのがおすすめです。
これなら15円から買えます。
もちろん、クレジットカードでの購入も可能です。

毎月イオンカードセレクトで15円分のAmazonギフト券を買うと、10点稼ぐことができます。

Amazonを全く利用しない方にとっては、購入したAmazonギフト券を使う機会がないため無駄になってします可能性もあります。
ただ、年換算で180円ですし、ギフト券の有効期限は10年間あります。

Amazonギフト券金額選択

オートチャージ設定で利用を自動化できる

チャージタイプのAmazonギフト券はオートチャージ設定も可能です。
これで毎月15円だけイオンカードセレクトで買うように設定できます。
イオンカードセレクトの利用を自動化できるので非常に便利です。

Amazonのアカウントサービス

Amazonギフト券 残高の確認・ギフト券の登録

お客様のオートチャージ設定の「オートチャージを設定する」

「定期的にオートチャージ」を選びオートチャージ額を記入(15円から)、頻度は「毎月」を選択

支払いにイオンカードセレクトを使う

イオンゴールドカードセレクトの選択肢も

これを機にイオンゴールドカードセレクトを目指してみるのもいいかもしれません。

イオンゴールドカードの条件

イオンゴールドカードセレクトがあればこれだけで30点。
イオンカードセレクトの分も加算されるので計40点になります。

これでインターネットバンキングに登録すれば、計70点に。
カードを利用することなくシルバーステージを達成できます

イオンゴールドカードセレクトはゴールドカードでも年会費無料です。
条件を達成すると、インビテーションが送られます。
詳しい条件は公表されていませんが、年間100万円以上の利用等といった噂があります。

イオンゴールドカードの条件と特典まとめ!デメリットは?
イオンのクレジットカード『イオンカード』にはゴールドカードがあります。 ゴールドカードと言うだけあって、お得な特典・メリットを受けられ...

まとめ

イオン銀行Myステージへの移行に伴い、イオンカードセレクトの特典『普通預金金利が誰でも0.1%』は終了しました。

ただ、シルバーステージ以上なら今まで通り0.1%にできます。
一例として、イオンカードセレクトを発行し毎月利用、インターネットバンキングに登録すればシルバーステージ達成です。

以前と比べるとちょっと面倒になってしまいましたが、やはり普通預金金利0.1%は強力なので維持したいですね。

詳細・お申し込み矢印

イオンカードセレクト(公式サイト)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)